I Wish~洋楽歌詞和訳&解説

80年代の洋楽ロック・ポップス&ビートルズを中心に、歌詞の和訳と詳しい解説でお届けします♪

「エンドレス・ラブ」ダイアナ・ロス&ライオネル・リッチー

2015.12.25

category : Lionel Richie

Diana Ross Lionel Richie - Endless Love1 Diana Ross Lionel Richie - Endless Love2


Diana Ross & Lionel Richie - Endless Love (1981年)



~2015年のトリは、「Endless Love」 ♪ ~

2015年も、いよいよ“The Final Countdown”に入りました。
本年のトリを飾る曲を何にしようか迷いましたが、何年も前からその実現を望み続けてきた「エンドレス・ラブ」を選曲しました。

「エンドレス・ラブ」はポピュラー音楽が生んだ最高のラブ・ソングの一つであり“June Bride”や“Valentine's Day”にうってつけな作品ですが私の中では“その何れともちょっと違うテイスト”を感じており、加えて大好きな名曲ゆえ使い所に苦心していたのです。
ふと思い立ち振り返ると、2013年のトリはリンダ・ロンシュタット&アーロン・ネヴィルの「ドント・ノウ・マッチ」、2014年はジョー・コッカーの「美しすぎて」を選曲している…

我ながら、良くも悪くもブレていない!?



~概要~

「エンドレス・ラブ」はR&Bファンク・バンド、コモドアーズの中心人物ライオネル・リッチーが初めてバンド以外でレコーディングした作品であり、元スプリームス(シュープリームス)のダイアナ・ロスとデュエットした同曲はBillboard Hot 100で9週連続No.1を記録した、ライオネル/ダイアナ双方にとって最大のヒットです。
これは当時、通算47曲のNo.1を輩出したモータウン・レコード最大のヒットであり、デュエット・シングルとしても歴代最高記録でもありました。
しかし、これほどの大ヒットでありながら年間チャートで2位に甘んじなければならなかったのは、同年に同じく9週No.1を成し遂げたキム・カーンズの「ベティ・デイビスの瞳」があったため。
それがどんなに凄い成績だったかはHot 100の【80年代】(1980–1989)で3位、【All-Time】(1958–2013)で15位にランクされていることからも明らかです。
更に、今年Billboardが発表した『Top 50 Love Songs of All Time』では並み居る強豪を退け、「Endless Love」が堂々のNo.1に選出されています!


また、「エンドレス・ラブ」は1981年公開映画『Endless Love』の主題歌であり、曲の大ヒットによりアカデミー主題歌賞にノミネートされ、その授賞式に於いて貴重なダイアナ&ライオネルの共演が実現しています。
(ただし、オスカーは『ミスター・アーサー(Arthur)』のテーマ「ニューヨーク・シティ・セレナーデ」クリストファー・クロスが獲得)
映画のヒロインは当時“聖少女”と称され世界中で脚光を浴びていた15歳の女優ブルック・シールズで、日本のCMにも出演し話題となりました。
ちなみに、この映画には端役でトム・クルーズも出演しており、彼にとっての映画デビュー作です。

当初『エンドレス・ラブ』の映画監督フランコ・ゼフィレッリは『ある愛の詩』のようなインストゥルメンタルのテーマ曲を望んでいたものの、ライオネルのコモドアーズ時代の未発表曲を聴いているうちに気が変わり、歌詞も入れることにしたそうです。
また、当時モータウンを離籍したばかりのダイアナとのデュエットを提案したのも、彼だったとか…。


当時コモドアーズのアルバム制作、ケニー・ロジャースのプロデュースを抱えていたライオネルと、ツアー中だったダイアナはスケジュールが中々調整できず、2人はそれぞれの仕事を終えた後に互いの中間地点リノで落ち合いレコーディングをしたそうです。
午前3時集合、ダイアナはメロディしか知らずスタジオへ入り、“それでも5時には無事テープに収まった(ライオネル)”そうですから、まさにプロフェッショナル!

発表から30年以上経った現在もラブ・ソングの代表曲として多くの歌手にカバーされ続けていますが、やはりこのテの名曲をコノ人が放っておくハズがありません!?
彼女のバージョンは1994年にルーサー・ヴァンドロスとのデュエットで、Hot 100の2位に輝く大ヒットを記録しています。
また、オリジナルを歌ったライオネル自身も2012年にシャナイア・トゥエインとデュエットしセルフ・カバーしました。

 
 



~Lyrics~

My love, there's only you in my life
愛しい人…生涯にめぐり逢うべき、唯一人の女性(ひと)
The only thing that's bright
唯一つの、麗らかなともし火

Lyricsをそのまま受け取ると、彼女がいなければ彼の人生は“藤圭子の歌”みたいになっていた?

【bright】なので、眩しいというより“のどかでやさしい光”をイメージしました。
数え切れぬほどの人生の出会いの中で“唯一”を見つけるのは、砂の中から金の一粒を探すようなもの…
輝きは、“黄金色”?


My first love, You're every breath that I take
初めて愛した人…あなたは私の呼吸の一つひとつ
You're every step I make
歩みの一歩一歩

映画と重ねるとすると、主人公の女性は15歳?
撮影時ブルック・シールズは実年齢も15歳で、スクリーンの中の彼女はまさに絶世の美女!

私は友人に誘われこの映画を観ましたが、私にはまだ早かったせいか彼女の美しさもストーリーも殆んど記憶にありません。
当時、巷でブルック・シールズの美貌が騒がれていたのは知っていましたが、今ようやくそれが解る齢になりました…?


I've found, I've found in you
あなたの中に見つけた
My endless love
私の、永遠の恋

【endless love】…
誰もがそれを口にしますが、誓いを遂げるのは難しいもの。
1980年代初め、“ある男”はシェール(1998年に「Believe」を大ヒットさせた人)と付き合っていたにも関わらず、彼女の親友であるダイアナに手(舌?)を出してしまったため、以来彼女らの友情をぶち壊してしまいました。
ダイアナと“コノ男”《写真》が【endless love】でないことは史実が示すとおりで、一方で女性経験豊富な彼は何やら教訓めいた言葉を残しています。

俺は、彼女が自信を持った強い女性であるところを愛した。そこが最も魅力的だった。だけど男というものは、自分がいなくてもその女が生きていけると感じたら、それまででもあるんだ。 by ジーン・シモンズ(キッス)

Diana Ross Lionel Richie - Endless Love3 ←コノ男



~Epilogue~

ところで、映画『エンドレス・ラブ』で少女(ブルック・シールズ)と恋に落ちた少年(17歳)は彼女と会うのを禁じられ、それでも会おうと彼女の家に放火までしてしまいます。
(放火→彼女の家族を救助→感謝され→交際を認めてもらうという自作自演の計画だったらしい)
しかし少年の浅はかな行いは少女の家を全焼させ、双方の家庭の崩壊という不幸をもたらしました。
この場合、“会いたい”は愛し合う二人の共有する願望だったとして、少年は放火という手段を用いてでも目的を果たそうと考え、少女にとっては全く思いも寄らないことだったかもしれません。

Two hearts, Two hearts that beat as one
二つの鼓動が一つの時を刻み
Our lives have just begun
二つの人生は重なり始める

こうした事件性を伴う極端な例は滅多に遭遇することではないと思いますが、一方の思い込みや勝手な行動によるちょっとした“ボタンの掛け違い”から相手への信頼が崩れてゆくというのは、現実にもよくあることでしょう。
どんなに二つの鼓動が一つの時を刻もうと、それはほんの一瞬、または一部を共有したに過ぎない…
立派な建築物も経年と共に亀裂を生じるように、“この世に無条件の永遠など存在しない”のです。

では、なぜ法隆寺五重塔は千数百年経った現在も美しい姿を湛えているのでしょう…

…お解りですね?
建築物に修理・修繕が必要なように、【endless love】にも“メンテナンス”は不可欠です。
二つの鼓動は二つの別人格であることを自覚すると共に、それがいつまでも共鳴を奏で続けるためには、互いの鼓動のリズムと音色を確かめ合う努力が常に不可欠なのだと思います。
その“終わりない共同作業”こそが、【endless love】なのだから…。



「エンドレス・ラブ」

“Lyrics&歌詞和訳”は下の“続きはこちら>>”をクリックして表示させてくださいね♪


続きはこちら >>

スポンサーサイト

tags : 音楽 Lyrics 和訳 洋楽 映画 

comment(6) 

「ユー・アー」ライオネル・リッチー

2014.03.24

category : Lionel Richie

Lionel Richie - You Are1 Lionel Richie - You Are2


Lionel Richie - You Are (1983年)



~ライオネル・リッチー 来日目前!~

「ウィ・アー・ザ・ワールド」の発起人ライオネル・リッチーが、その80年代以来ナンと27年ぶりの来日公演となる『All the Hits All Night Long Tour』を果たします!
3/27パシフィコ横浜、3/29神戸ワールド記念ホール、3/31日本武道館の3公演が予定されていて、お馴染みのNo.1ヒット「セイ・ユー、セイ・ミー」、「オールナイト・ロング」、「エンドレス・ラヴ」なども披露される予定で、今日の紹介曲「ユー・アー」もツアーのセット・リストよりの選曲です。

「ユー・アー」の、メロディーとの高い親和性により生まれる英語ならではの心地よさはカーペンターズ「トップ・オブ・ザ・ワールド」と並んで、私のお気に入りの作品。
“春分”を通過し、春めいてきた今日この時期にピッタリなモータウン・ナンバーですよ♪


~概要~

ライオネルは1970年代にR&Bファンク・バンド“コモドアーズ(The Commodores)”のメンバーとして活躍しますが、80年にケニー・ロジャースに提供した「レイディ」、81年にダイアナ・ロスとのデュエット「エンドレス・ラヴ」の成功を足掛かりにソロの道を歩み始めます。
その本格的な第一歩となったのが1982年の1stソロ・アルバム『Lionel Richie』でした。
「ユー・アー」はNo.1となった「Truly」に続く2ndシングルで、Billboard Hot 100の4位(83年・年間29位)、同Adult Contemporary chartでは6週間No.1を記録した作品です。
日本では『第12回東京音楽祭』で最高栄誉“グランプリ”を獲得していて、史上唯一「愛と青春の旅だち」のジョー・コッカー&ジェニファー・ウォーンズと共にダブル受賞という形になりました。

50~60年代モータウンを思い起こさせるハート・ウォーミングなミドル・ナンバーで、過去ログでいうと「アップタウン・ガール」ビリー・ジョエルに近いテイストです。
その雰囲気を象徴しているのが合いの手のようなコーラスで、ここにはまだデビュー前だったシンガー・ソングライター、リチャード・マークスが参加しています。
一方で、シンセサイザー(&ベース)やヴォコーダーといった新たな機材が刻むリズム・ワークが融合したりと、古新しいちょっとフシギなココチ…?

作者はライオネルと当時の妻ブレンダ・ハーヴェイ・リッチーで、彼女は次回作収録の「Penny Lover」にもクレジットがあります。
二人は1975年に結婚しましたが子どもはおらず、この年2歳の女の子を引き取って養育を始めました(その後9歳で正式に養子として迎え入れる)。
その女の子こそ、大スターであるお父さんよりも近年“ある意味”有名になってしまった感のあるニコール・リッチーというワケです!


~Lyrics~

Only you (know me)
君だけに尋ねるよ
Tell me how to love you baby (show me)
どうして欲しいか言ってごらん

合いの手を入れるようなチャーミングなコーラスが添えられ、和訳でもそのフィーリングを
活かしたいと思いました。
“(こんな事を尋ねるのは)君だけだよ”という、これもまた微笑ましいやりとりですネ…。


That makes my life this foolish game
人生を“foolish game”へと変えてしまう
You need to know
わかるかい…

ここは“foolish game”の意味合いを生かしたく、そのままにしました。
“素敵なゲーム”としようとも思いましたが、文字通り“愚かなゲーム(と呼べるほど夢中にさせられる)”
という意味を同時に浮かばせた方が面白いと思ったのです。
実は、日本語でニュアンスの近い単語を見つけたのですがヤメときました。

“ヤバい”
真逆な意味にも用いられる便利な言葉ですが、“詩的趣き”が…?


I love you so
こんなにも愛してる
And I'd do it all again and again
何度でも…何度出逢っても、僕は君に恋をする

サビの締めくくりの部分です。
この歌では“love”がやたら多用されていて、日本人にはちょっと胸焼けしそうなので大半は言葉を置き換えて訳しましたが、ここはズバッと直球で行きました!

下段は“again and again”に、“何度だろうと君を愛し、何度出逢っても君に恋をする”というアツい想いが感じられます。
しかし、この作品を“愛の結晶”として生み出したはずのライオネル自身は奥さんのブレンダとは1993年に離婚し、25億円も慰謝料をふんだくられたそうですけどネっ!


~Epilogue~

You are the sun
君は、僕の太陽
You are the rain
そして、恵みの雨

この所のポカポカ陽気により、東京も平年より1日早くソメイヨシノの開花が宣言されました。
やっぱり日本人としては、桜が咲くといよいよ春の実感が湧いてきます。
思わず口からは…

“You are (cherry)blossoms ”  …なんてこぼれてきました♪

You are…
あなたは大切な人に、どんな言葉を贈るのでしょう…。



「ユー・アー」

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪
“Lyrics&歌詞和訳”は下の“続きはこちら>>”をクリックして表示させてくださいね♪


続きはこちら >>

tags : 音楽 洋楽 和訳  訳詞 Lyrics 

comment(6) 

プロフィール

Beat Wolf

Author:Beat Wolf
ジャンルを問わず、音楽が大好き♪
初めての方でも楽しんで頂けるブログを目指しています…。



この人とブロともになる

Beat Wolf 関連サイト
☆姉妹ブログ
『I Will』

☆YouTubeチャンネル
BeatWolf ~♯洋楽Lyric&和訳♪

管理画面
参加ランキング
最新記事

全タイトルを表示
Artists
リンク
このブログをリンクに追加する
☆『相互』をご希望の方は、お気軽に♪
最新コメント
QRコード
QR

Copyright ©I Wish~洋楽歌詞和訳&解説. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad