I Wish~洋楽歌詞和訳&解説

80年代の洋楽ロック・ポップス&ビートルズを中心に、歌詞の和訳と詳しい解説でお届けします♪

「ラヴィング・ユー」ミニー・リパートン

2015.03.27

category : 1970年代

Minnie Riperton - Lovin You1 Minnie Riperton - Lovin You2


Minnie Riperton - Lovin' You (1975年)



~Lovin' You~

桜の季節…
特に花びらが舞う頃になると私は、「Lovin' You」と、その作者であり歌唱したミニー・リパートンのことを思い浮かべずにはいられません。
楽曲や歌の美しさだけでも十分普遍的価値のある作品ですが、その魅力の源泉であるミニー・リパートンという一人の女性について知った時、あなたはもっとこの歌を好きになるでしょう。

その一助になることを願って…。



~概要~

ミニー・リパートンはアメリカ・シカゴ出身の歌手で、“5オクターブ”ともいわれる広い声域を駆使した美しい歌声は、後世マライア・キャリー(過去ログ)セリーヌ・ディオン(過去ログ)など多くの歌姫たちに影響を及ぼしました。
ミニーは音楽一家に生まれ、両親は早くから彼女の声の才能に気づきシカゴのLincoln CenterやHyde Park High Schoolでオペラを専門的に学ばせています。
こうした恵まれた環境の下、15歳で早くもガール・グループ“ジェムス(The Gems)”の一員としてレコード契約、その後ソロ・デビューも果たし(Andrea Davis名義)、私生活でもプロデューサーのリチャード・ルドルフと結婚、2人の子どもにも恵まれる順調ぶりでした。
しかし当時ミニーが唯一得られなかったのが“歌手としての成功”で、育児の忙しさもあって彼女は20代前半にして引退同然の2年間を過ごしています。

そんなミニーにも、憧れのシンガーがありました。
同じ黒人シンガーとして当時名声を欲しいままにしていた、スティーヴィー・ワンダー(過去ログ)です。
彼女はスティーヴィーと歌うことを夢みていましたが、実は彼も以前からミニーの歌声に注目していて、そうした相思相愛からミニーは彼のバンド“Wonderlove”にバックコーラスとして参加する機会を与えられ、スティーヴィーがグラミー・最優秀アルバム賞を受賞した1974年の作品『Fulfillingness' First Finale』のレコーディングにも貢献しています。

そうした経緯からスティーヴィーがミニーの復帰に一役買ったのが、同年発表したミニーの2ndアルバム『パーフェクト・エンジェル(Perfect Angel)』でした。
このアルバムでスティーヴィーはプロデュースに加え5種類の楽器演奏及び2曲の楽曲提供で支援し、さらにはWonderloveのメンバーだったデニース・ウィリアムスマイケル・センベロまで応援に駆け付けています。
(※ただし、レコード会社との権利上の問題を避けるためスティーヴィーは“El Toro Negro”や“A Very Special Fan”という名で記されている)

「Lovin' You」はこのアルバムからのシングル・カットで、Billboard Hot 100では1975年4月5日付でNo.1(1週/年間13位)に輝きました。
当初『パーフェクト・エンジェル』には8曲が用意されましたがスティーヴィーはあと1曲必要と思い、ミニーとリチャードに“君たちにとって、一番照れ臭い歌はない?”と尋ねたところ思い当たったのが、娘のマーヤ(現在、マルチ・タレントとして活躍するMaya Rudolph)の子守唄として歌っていた“melody”でした。
この“melody”を手直しして完成したものが「Lovin' You」であり、そのため同曲のアルバムver.ミニーの一部のパフォーマンスでは歌の終わりで“Maya...”と繰り返されています。
あまりにもミニーのイメージが強いせいか意外にカバーは少なく、1992年にシャニースがBillboard R&Bチャートで59位に入ったのが最高で、日本では1991年のジャネット・ケイのバージョンが有名でしょうか…。

 
Minnie Riperton / Shanice



~Lyrics~

Lovin' you is easy
あなたを好きになるのは、たやすいこと
cause you're beautiful
だって、あなたは本当に美しい人なんだもの

「You Are So Beautiful」(過去ログ)や「What Makes You Beautiful」(過去ログ)のように英語では【beautiful】は頻繁に使われますが、日本語に変換するのにこれほど厄介な言葉はありません。
【美しい】という言葉は価値があり過ぎて重いというか…日本人は軽々しく口にしませんよね?
増してや“男性に対する形容としての【beautiful】”は、相当違和感が…?

でもミニーの、夫リチャードに対する想いはやっぱり【美しい】なのだと思います♪
そのココロは、Epilogueにて…)


No one else can make me feel
私の心を彩るなんてできない
The colors that you bring
あなたがもたらす色のほかには

【The colors】がとても素敵な意味を持つと思うので、節全体を“色”に拘って表現してみました。
人は、それぞれに“色”を持ち、たとえそれが単体としてどんなに美しい色であったとしても他の色と隣り合うと“調和する色・しない色”があったりします。
また、色は“混ざり合う”ことで新たな色が生まれ、あるいは共感し合って“色が似てくる”こともあるでしょう。

「Lovin' you」は、そんな“二人の色”が混ざり合った結晶のようなもの…。


Lovin' you I see your soul come shinin' through
愛してる…あなたの心の奥を知るほどに
And every time that we oooooh
二人の心がまた一つ、ふれあうたびに
I'm more in love with you
あなたをもっと好きになってゆく

あなたなら、2行目の【oooooh】に隠れる部分にどんな言葉を充てますか?

長所だけ知ることができたらいいのに、普通は短所も漏れなく知ることができるのが困ったトコロです。
特に恋愛は“ラブラブ”から始まるだけに、次第に減点してゆくのが宿命…
…ナンてことはありませんよね!(たぶん…?)



~Epilogue~

…この物語には、“続き”があります。
「Lovin' you」の大ヒットから明けた1976年、ミニーを待っていたのは“乳がん”の宣告でした。
同年4月、乳房の切除手術が成功すると彼女は乳がんの啓発のために自分が乳房を切除したことを公にし、広く女性に訴え掛けました。

“毎月の胸の検診、腫れ物に対する初期の診断と早期治療がとても重要です。そして、万一もし除去手術になっても何も落胆することはありません。胸を取ったからといって女性らしさが失われることは何もないのです。”

翌77~78年、ミニーは精力的にツアーをこなす一方で乳がんの啓蒙活動に奔走しました。
1978年、彼女はレーベルをキャピトルへと移籍、5thアルバム『ミニーと出会ったら(Minnie)』の制作を始めます。
しかし…


Stay with me while we grow old
齢をとっても、ずっとそばにいてね
And we will live each day in springtime
きっと、一日一日を春の陽だまりの中で暮らしてる


1979年5月、アルバム『Minnie』がリリースされ、ミニーは6月15日に『Mike Douglas Show』に新作のプロモーションとして出演していますが、具合が悪いのかここでは患部と思われる右腕はずっと固定したままで歌っています(腋の下にある“腋窩リンパ節”は、乳がんが転移し易い場所)。
彼女には、もう“時間”が残されていませんでした…。


MEMORY LANE - MINNIE RIPERTON Live on Mike Douglas Show

この最後のテレビ出演直後ミニーは寝たきりとなり、7月10日に入院。
11日夜にスティーヴィー・ワンダーが見舞いに訪れ“Minnie Get Well Soon(早く良くなって)”と歌い掛けると、彼女は“私の待っていた最後の人が来てくれた”と応え、翌朝その歌を聴きながら夫リチャードの腕の中で息を引き取りました(享年31)。


病床にあって、ミニーは家族のために最期まで笑顔を絶やさなかったといいます。
彼女が壮絶ながんとの闘病生活の中で何故このように明るくいられたかについて、スティーヴィーは2005年の「Positivity」という作品の中で彼女の生前の言葉を引用しています。

Like fine wine I like seeing the glass of life as half full than half empty
グラスの中の美味しいワイン…
“半分しかない”より、私は“半分もある”ってみるの


もちろん、これはミニーが乳房を片方失ったことをネガティヴに捉えず前向きに生きようとする決意の表れですが、手術時28歳の女性にとって乳房を失うことは決して軽い決断ではなかったはずです。
しかしその重い決断を支えていたのは、最愛の夫リチャードでした。
ミニーは言います…

“夫は、私の傷を私の個性のしるしだと言うの。一つになった胸を、この世で最も素晴らしくかけがえのないものだと。なぜなら、その傷のお陰で私が生きていられるから…。”

何故ミニーが彼のことを“beautiful”と形容したのか、もう説明不要でしょう。
…そう、「Lovin' you」はミニーがリチャードに宛てたラブ・レターであり、彼にめぐり逢い、共に生きることができた人生への悦びの歌です。
彼女の生涯は31年で幕を閉じましたが、きっと彼女なら自らの人生についてこう振り返るでしょう…

“half full...(半分だけど、精一杯生きたわ)”



「ラヴィング・ユー」

“Lyrics&歌詞和訳”は下の“続きはこちら>>”をクリックして表示させてくださいね♪


続きはこちら >>

スポンサーサイト

tags : 音楽 洋楽 和訳 Lyrics 

comment(8) 

「ホリーアンナ」TOTO

2015.03.20

category : TOTO

TOTO - Holyanna1 TOTO - Holyanna2


TOTO - Holyanna (1985年)



~マイク・ポーカロの死~

3月15日TOTOのベーシスト、マイク・ポーカロが亡くなりました(享年59)。
マイクは2007年にALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症しバンドから離脱、“ペイチが引退し、マイクまで倒れた状態で何がTOTOと呼べるものか(当時のスティーヴ・ルカサーの言葉)”として、翌年TOTOは解散してしまいます。
2010年、マイクの治療費支援のためバンドを再結成し昨年は日本公演も実現、この3月23日(日本は3月18日)には新作『TOTO XIV』のリリースも控えていた折の出来事でした。

1992年のジェフ・ポーカロ、2014年のファーギー・フレデリクセンに続いて3人目…
今回はマイクの追悼として、彼の元気だった頃のTOTOの作品をお届けします。
過去ログ「ストップ・ラヴィング・ユー」もマイク・ポーカロ参加作品です)





~概要~

TOTOといえばメンバーがしょっちゅう入れ代わるイメージがある一方、ジェフ/マイク/スティーヴら“ポーカロ兄弟”を中心としたファミリー・バンドとしての顔もあります。
また、主要メンバーのデヴィッド・ペイチやスティーヴ・ルカサー(及びジョセフ・ウィリアムズ)はポーカロ兄弟にとって“幼なじみ”であり、かつてサポート・メンバーに名を連ねたジョー・ポーカロやマーティ・ペイチもその名が示す通り彼らのお父さんです。

結成当初ベーシストはデヴィッド・ハンゲイトが務めていましたが1982年の『聖なる剣(TOTO IV)』を最後に脱退、後任として加入したのがマイク・ポーカロでした。
(マイクはこのアルバムには“ゲストでチェロを演奏”した後、プロモーションとツアーから正式にメンバーとして加わった)

そのマイクがベーシストとして初めてTOTOのアルバム制作に携わったのが、1984年の5thアルバム『アイソレーション(Isolation)』でした。
このアルバムは前作『TOTO IV』があまりに“AOR”の烙印を捺されてしまったためか、単に流行が変わったせいか理由は定かではありませんが全体的にハード・ロックなサウンドで占められています。

その中で「ホリーアンナ」は『TOTO IV』の「アフリカ」や「ロザーナ」路線のポップ・テイストを受け継いだ作品で、2ndシングルとしてカットされましたが残念ながらBillboard Hot 100では71位止まりに終わってしまいました。
楽曲はデヴィッド・ペイチとジェフ・ポーカロによる共作、、ヴォーカルもデヴィッドが担当しています。
ヒットに至らなかったため一般に代表曲に列せられることはありませんが、韻を踏みまくりのリズムとポップ・ソングとしての完成度の高さは非常に心地よく、“「ホリーアンナ」は私にとってTOTOの代表曲の一つ”です♪



~Lyrics~

Until nobody looks
見張りが寝静まると
And then you slip out after dark
夜の闇へと抜け出す君

あなたは、こんな“イケナイ子”ではありませんでしたよね?
子どもが部屋で机に座っていると親は安心するものですが、その実はどうなのでしょう…

孫子曰く、“兵は詭道(偽り欺くこと)なり”

思い当たりませんか…
“相手がミョ~に優しい時”とか!? 


You fix your eyes
溺れた君を助けられないような
For some city guys Who wouldn't save you if you drowned
街の優男ばかりに目を奪われ

それほど彼女を夢中にさせているのは、やっぱり“イ・ケ・メ・ン”?
特に日本人は短髪でワイルドなマッチョより、長髪でスマート・洋服の似合うキレイな顔立ちが好きですよね!
“細マッチョは好き”という人は多いですが、あくまでもコレは機能より見た目重視というトコロでしょうか…。

まぁ…
オシャレな街には、“ムキムキ”より“キラキラ”の方が映えますからね?


Holyanna…
ホリーアンナ
Girl, you're a blue-eyed mystery
あぁ、青い瞳のミステリー

ホリーアンナ…
僕はもう、君に振り回されっ放しさ。
でも君の青い瞳を見ていると、僕は何でも許せる気持ちになってしまう…
…そんなトコロ?

あなたは今、どこで何をしているのだろう…。 



~Epilogue~

筋萎縮性側索硬化症(ALS;amyotrophic lateral sclerosis)は重篤な筋肉の萎縮と筋力低下をきたす神経変性疾患で、半数は発症後3~5年で呼吸筋麻痺により死亡するといわれる、現在有効な治療法が確立されていない難病です。
ルー・ゲーリッグ(野球選手)やスティーヴン・ホーキング(理論物理学者)、篠沢秀夫(クイズダービーの“教授”)など著名人の罹患も知られますが、昨年は指名された者が氷水を頭からかぶるか、アメリカALS協会に寄付をする運動“アイス・バケツ・チャレンジ (ice bucket challenge) ”としてYouTubeで広がり、世界中の著名人が参加したことでも話題を呼びました。
TOTOのメンバーも、ライブでそれを実行しています…(マイケル・マクドナルドも参加)。


Toto and Michael McDonald - ALS ice bucket challenge


一方で先日、一滴の尿からガンの有無を95.8%の確率で発見できる画期的な方法が見つかったとの報道がありました。
医療の進歩は目覚ましく、3Dプリンターでオーダーメイドの臓器を作ったり、体内で自動的に病気を発見・治療してくれるカプセルや、人間と同等以上の精密な動きを持つ手術用ロボットなどのテクノロジーによって、30年後には平均寿命100歳の時代が到来するとも予測されています。
単に寿命が延びるだけでなく脳の働きを子どものように柔らかくしたり、加齢に伴い低下した生体機能を活性化させる薬の開発により、若返りも可能になるのだとか!


20xx年...
深夜の42丁目を歩く青い瞳の女に、背後から若い男が声を掛ける…

 “カノジョ、幾つ? オレとお茶しない?

したり顔のホリーアンナ、振り返って答える
 “75ょ ❣

 “なっ…!??(指折り数え直す)

そんなドラマが生まれる時代がやって来る? 



「ホリーアンナ」

“Lyrics&歌詞和訳”は下の“続きはこちら>>”をクリックして表示させてくださいね♪


続きはこちら >>

tags : 音楽 洋楽 和訳 Lyrics 

comment(0) 

「プリーズ・プリーズ・ミー」ビートルズ

2015.03.13

category : Beatles & Solo

Beatles - Please Please Me1 Beatles - Please Please Me2


The Beatles - Please Please Me (1963年)



~若さあふれる“Beatle”たち~

ポール・マッカートニーの“リベンジ公演”まで、約1カ月。
直前にまた特集を予定していますが、今回はもうすぐ春分を迎えるということで“春味”を意識してみました。

現在72歳のポールにとって「プリーズ・プリーズ・ミー」はもう半世紀以上前、21歳の時の作品です。
羽化して間もない若さあふれる“Beatle”たちをお楽しみください♪



~概要~

「プリーズ・プリーズ・ミー」は1963年1月11日にビートルズのデビュー2枚目のオリジナル・シングル(B面は「アスク・ミー・ホワイ」)として発表され、彼らにとって初めてイギリスでNo.1(MM/NME)を記録した作品であり、この曲が大ヒットしたことにより1stアルバム『Please Please Me』が制作されることになりました。
アメリカでまだキャピトルに相手にしてもらえなかったビートルズはブルース系の中堅レーベルVee-Jayと契約し、その第1号(=アメリカ・デビュー・シングル)として同年2月25日にリリースされましたが7,310枚しか売れず、チャート・インさえ叶いませんでした。
(このレコードは【The Beattles】の誤植や希少価値から、大変なコレクターズ・アイテムとなっている)

その後、「抱きしめたい」(過去ログ)がアメリカで大ヒットするとビートルズの旧作が見直され「プリーズ・プリーズ・ミー」も「フロム・ミー・トゥ・ユー」をB面に組み替え1964年1月3日に再リリース、Billboard Hot 100で2週連続3位(※この時の1・2位もビートルズ/年間16位)を記録しています。
ビートルズ初期を代表する1曲であると共に、ローリング・ストーン誌“500 Greatest Songs of All Time”の184位にランクされる作品です。

作者は“マッカートニー=レノン(McCartney-Lennon)”と、逆になっていますがこれは誤植ではありません。
実質的にはリード・ヴォーカル/楽曲共にジョン・レノンによる作品で印象的なハーモニカもジョン、そしてポールとジョージ・ハリスンの追っかけコーラスも初期ビートルズを象徴しています。
ジョンによると、リヴァプールにあるミミおばさんの家でロイ・オービソンの「Only The Lonely」をイメージして書いたスロー・ナンバーで、1962年9月11日のデビュー・シングルのセッションでも候補に挙がっていましたが十分ではないと判断され、デビュー曲は「ラヴ・ミー・ドゥ」に譲っています。

その後プロデューサーのジョージ・マーティンは続くシングルを、1stシングル候補でもあった外部ライターによる「How Do You Do It」がベストと考えていました。
しかしメンバーは自作曲に拘り、「プリーズ・プリーズ・ミー」について9月11日のセッションでマーティンにアドバイスされた“アップ・テンポで演奏してみたら?”を2カ月かけて練り直し“あのハツラツ感”へと辿り付きました。
これには、ついにマーティンも“この曲がビートルズの初のナンバー・ワン・ソングになるだろう”と太鼓判を押したそうです。



~マニアのお部屋?~

「プリーズ・プリーズ・ミー」は、単にステレオとモノラルというミキシングの違いだけでなく“複数の別テイク”が世に出回っています。
まず最初に出たのはモノラルver.で、これは1963年1月11日にリリースされたシングルとして用いられました。
ステレオver.はアルバム『Please Please Me(ステレオ盤)』に収録され、ここでは最後のサビで“I know you never~ ”の歌詞をジョンが“Why Know I Never~”と間違えてしまい(1分25秒過ぎ)、続く“C'mon”をおどけたように歌っているのが特徴です。

上記は何れも1962年11月26日に録音された正式ver.ですが、それ以前“9月11日”にレコーディングされたものがアウトテイク集『The Beatles Anthology 1』で公開されています。
一聴してお馴染みのハーモニカがないこと、ヴォーカルや演奏が粗削りなことはお気づきと思いますが…
最も重要なポイントは、“リンゴ・スターがドラムを叩いていない”こと!
“…だったらピート・ベスト?”の名を挙げた方はナカナカのものですがこの時彼は既にクビになっていて、ジョージ・マーティンが雇ったアンディ・ホワイトというドラマ-が叩いています。

ちょと変わったトコロでは、ビー・ジーズがオーストラリア時代に「プリーズ・プリーズ・ミー」をカバーした映像が残っていて、モーリスとロビンの幼さやカワイイ(?)振り付けが、ナンとも斬新ですョ!? 

 
2009 Mono Remaster / Stereo Remastered


Anthology 1 / Bee Gees ♥ Please, Please Me



~Lyrics~

Last night I said these words to my girl
昨夜、あの娘に言ってやった
I know you never even try, girl
君は、やってみてもくれないんだね?

主人公は恋人に対し、不満を募らせています。
20代独身男性を対象とするアンケート『面と向かっては言えないけど、彼女に言いたい不満TOP10』によると…

位;マメな連絡がないからって文句言うな! 21.5%
位;おごってもらって当たり前と思うな! 20.0%

みなさん、お心当たりがあるのでは?
でも、人は自分がされて嫌なコトを、相手には求めてしまうイキモノなのネっ!? 
(※位;こまめに連絡してこい!
ちなみに、私は位の“だんだん見た目に手を抜くな!”に噴き出してしまいました…。


You don't need me to show the way, love
そんな言い分、お構いなしの君(love)
Why do I always have to say "love"
何で、いつも僕だけ“love”って言わなきゃいけないの?

位;“もっと‘好き’って言え!” 18.5%(※上のアンケート)
主人公の不満も、ちゃんと上位に入ってます。

それにしても【girl】と【love】でリズムを形成し【C'mon】の連呼で感情を煽り、【Please】で切実さを訴える…
この言葉の重ね方、センスいいなぁ♪


I do all the pleasing with you, it's so hard to reason
君を喜ばすためなら何だってするけど、わかってもらえないね
With you, whoah yeah, why do you make me blue
ねぇ…どうして君はそんなに僕をブルーにさせるの?

それは、あなたが彼女に惚れてしまったから? 

心理学では、『最小関心の原理』と言うそうです。
恋愛関係に於いて“相手に関心の低い側が、その関係の主導権を握る”という説。
つまり関心の高い側(惚れてる側)が相手との関係を失いたくないため、言いなりにならざるを得ない…
ということですが…(あなたの経験則と当てはまります?)。



~Epilogue~

【Please】を重ねて使うアイデアは、ビング・クロスビーが1932年に歌った「Please」の“Oh, Please. Lend your little ear to my pleas”の一節で【please】と【pleas】(pleaの複数形;懇願)の表現から得たと、ジョンは語っています。
つまり、一語目の【Please】は“どうか…”という副詞、二語目は“喜ばせる”という動詞の意味として用いられていて、「Please Please Me」は“どうか私を喜ばせてください”というジョンお得意の“言葉遊び”になっているというワケです。

 Live In Washington


Please please me, whoa yeah, like I please you
お願いだから僕を喜ばせてよ、君を喜ばせてあげているように

「プリーズ・プリーズ・ミー」は、多くの人を惹き付ける要素がたくさん詰まっています。
それは曲であり、詞であり、歌であり、あるいは彼ら自身の魅力であるのかもしれません。
そして、この曲はビートルズとその周囲の運命を大きく変えました…。

「プリーズ・プリーズ・ミー」が発表された直後の1963年2月2日から、ビートルズは2曲のNo.1ヒットを持つヘレン・シャピロをメイン・スターとする11組のミュージシャンと合同で全英ツアーに参加していますが、当初その扱いは4番目でした。
しかし「プリーズ・プリーズ・ミー」がチャートを駆け上がるとともにステージでの人気も高まり、20日も過ぎた辺りにはヘレンと肩を並べるほどの喝采を浴びていたそうです。

また、私はドキュメンタリー映像『ザ・ビートルズ・アンソロジー』で、リヴァプールのファンの女の子が当時の心境を語っていたシーンが心に残っています。
ヘレン・シャピロのツアーと並行してビートルズは地元リヴァプールの『キャヴァーン・クラブ』にも出演していましたが、そこで「プリーズ・プリーズ・ミー」がNo.1に輝いた知らせが入りました。
女の子によるとその瞬間、ビートルズをよく知らない一般の客は歓声を上げ、熱心なファンは全員泣き出したそうです。
彼女は、淋しそうな目で振り返ります。

“彼らが、手の届かない所へ行ってしまうと直感した…。”

彼女の予感した通り、ビートルズはリヴァプールから全英、そして世界へと羽ばたいてゆきました。
ファンにとって、ひいきのスターの成長は何より誇らしいものですが、それは文字通り遠くで輝く星のような存在になってしまうことを受け入れねばならない道でもあります。
同じファンとして、そんな“星の誕生”に立ち会えた彼女らが羨ましいような、その切なさがよくわかるような…。



「プリーズ・プリーズ・ミー」

“Lyrics&歌詞和訳”は下の“続きはこちら>>”をクリックして表示させてくださいね♪


続きはこちら >>

tags : 音楽 洋楽 和訳 Lyrics 

comment(4) 

「涙色の微笑」バリー・マニロウ

2015.03.06

category : Barry Manilow

Barry Manilow - Cant Smile Without You Barry Manilow - Somewhere In The Night2


Barry Manilow - Can't Smile Without You (1977年)



~Can't Smile Without You~

東日本大震災から4年…
NHK(3月7日)によると、関連死を含めた震災による死者と行方不明者は少なくとも2万1672人に上ったそうです。
亡くなった方の無念はもちろんですが、それはその何倍にも及ぶ家族や親しい関係者らの哀しみが存在することを意味します。

“あの日”から4度目の3月11日…
故郷の人と天国の人が、穏やかな微笑みで再会を迎えられることを願って…。



~概要~

「涙色の微笑」は、バリー1978年の5thスタジオ・アルバム『愛と微笑の世界(Even Now)』に収録された曲。
奇しくも過去に紹介した作品「夜のしじまに」も「コパカバーナ」もこのアルバムの収録曲ですが単なる偶然で、ただ一つのアルバムから何曲も紹介できるこの頃のバリーが充実していた証といえるでしょう。

その1stシングルとしてBillboard Hot 100で3週連続3位(年間27位)を記録していますが1978年は映画『サタデー・ナイト・フィーバー』が世界的な社会現象にも発展した年で、同関連曲がほぼ半年チャートのトップを独占していました。
「涙色の微笑」がピークを迎えた4月第4週~5月第1週は、1位「恋のナイト・フィーバー」・2位「アイ・キャント・ハヴ・ユー」(イヴォンヌ・エリマン)共に“サタデー・ナイト・フィーバー/ビー・ジーズ楽曲”が居座り続ける時流であり、「涙色の微笑」も通常であればNo.1になれたかもしれません。

ハートウォーミングなメロディーの「涙色の微笑」はSANYOやvodafone、現在も“【TOYOTOWN】プリウスα かくれんぼ篇”(堺雅人出演)など、これまで何度もCMソングに起用され、バリーを知らない方も一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?
映画での起用も複数あり、2002年のキャシー・ベイツ主演映画『夢見る頃を過ぎても(Unconditional Love)』ではバリーが本人役で登場しこの曲を歌い、2008年の映画『ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー(Hellboy II: The Golden Army)』では半魚人と悪魔がこの曲をデュエットするというフシギなシーンに用いられました。

その親しみ易さのせいか、楽曲は80年代に入ってちょっとした騒動に巻き込まれてしまいます。
1984年にリリースされ、クリスマスの定番曲として有名なワム!の「ラスト・クリスマス」
(察しの良い人は、ここでピンとくる?
が「涙色の微笑」のメロディーに類似しているとして、作者のジョージ・マイケルを音楽出版社ディック・ジェイムズ・ミュージック (Dick James Music Ltd.)が訴えるという事件が起きてしまったからです!
ジョージ側はこれを認め、「ラスト・クリスマス」の初年度の印税をバンドエイドに寄付することで法廷外で和解しました。

 
Unconditional Love / Hellboy II: The Golden Army



~Carpenters ver.~

バリーの代表曲の一つに数えられる「Can't Smile Without You」ですが、実は元々カーペンターズ1976年のアルバム『見つめあう恋(A Kind of Hush)』に提供された楽曲でした。
シングルとしてはその翌年、「星空に愛を(Calling Occupants of Interplanetary Craft)」のB面に収録されHot 100で32位を記録しています。

カレンの歌は彼女らしいチャーミングなものでしたがリチャード・カーペンターは自分のアレンジに満足していなかったようで、後にバリーが見事なアレンジでこの曲を大ヒットさせた時、リチャードは悔しがったそうです。
聴き比べてみるとお判りになるようにカーペンターズのバージョンはバリーのものと歌詞が一部異なっており、更に日本では邦題も「微笑の泉」と微妙に違っていました。


The Carpenters - I Can't Smile Without You



~Lyrics~

You know I can't smile without you
君がいないと、僕は微笑むことさえできないよ
I can't smile without you
君なしでは…

邦題は「涙色の微笑」ですが実際歌われている心情は“微笑むことはできない”で、歌詞だけ見ているととても切ない歌です。
でも“笑えない”ニュアンスより、“心に涙を湛(たた)えて微笑む”方が意味アリ気で妄想が膨らむでしょ?
(私は好きです、こういう邦題♪)
メロディーは切ないというより優しいし、バリーはステージで戯(おど)けながら歌ったりもしているし、「涙色の微笑」の方がイメージに合うような気がします。




You see I feel sad when you're sad
君が悲しむと、僕は悲しくなり
I feel glad when you're glad
君が喜ぶと、僕も嬉しくなる…

…主人公がYouをどんな気持ちで見つめているか、お分かりですね♪
“共感”は、相手の感情を理解するだけでなく自分も同じ感情を持つものであり、人間には本能的に備わっているのだとか…。
これに“愛情”が加わると、当人以上に喜んだり悲しんだり…
(子どもに対する親の共感って、まさに“それ”でしょ? 


You came along just like a song
君は、まるで歌のように現れ
And brightened my day
僕を明るくしてくれた

“歌のように現れる”って、どんな出逢いだったのでしょう…
「夜のしじまに」のように、そっとやさしく?
それとも、「コパカバーナ」のように情熱的?
あるいは、ラブリーな口笛…

想い出はいつまでも心の中で美しいままだけれど、それは遥か彼方に輝く星のよう… 



~Epilogue~

東日本大震災から4年…
“被災地の復興はいっこうに進んでいない”という話をよく耳にします。
実際、NHKのアンケートを見ても被災者の方の65%が復興の遅れを、80%近くが震災の風化(最多は“政府の支援策”に対してで、約7割が該当)を感じているようです。

昨年私が震災をテーマとしたダイアナ・ロスの「イフ・ウィ・ホールド・オン・トゥゲザー」の記事で“震災3年経っても77%が避難生活のまま”とお伝えしましたが、4年経った現在(H.26年12月/復興庁による)でも23万3,512人の方が避難生活を強いられ、これはピーク時34万6,987人(H.24年6月)と比べても“今だ67%の方たちが避難生活に取り残されたまま”の現実を指し示しています。
阪神・淡路大震災では4年目で避難生活にあった方は約10%、5年目で仮設住宅は全て解消されていることを考えると本当に遅い…。
特に心が痛むのは“彼らの57.3%が1年後の自分の未来は明るくないと予想”していることで、大半の方にとって出口さえ見えていないというのが実態なのかもしれません。


一方、安倍政権が誕生以来、整備新幹線の開業前倒しや東京オリンピック招致など巨大事業の建設ラッシュと円安政策により作業員不足や資材の高騰が生じ、震災復興の足枷(かせ)の一因になっていると聞いていましたが…
今回、予想以上の復興の遅れを再確認しただけに、調べて明らかになった現実は被災者の方々の気持ちを考えると本当にやりきれない気持ちにさせられるものでした。

安倍首相が外交に熱心なのは先刻承知と思いますが、彼が2013年5月~2015年2月までに円借款・無償資金協力・融資など外国に対して支援またはその約束をした総額は記載されているだけで10兆円を超えています(詳細はNAVER まとめへ)。
国連安保理常任理事国入りや世界での発言力も大事かもしれないけれど、彼がその関心と権力の何分の一かでも国内で避難生活を強いられている人に割いてくれていたなら…。

本当はもっと明るく元気の出るようにまとめたかったのですが、被災者の方のことを調べるほどに単なる励ましで救われる状況ではないと痛感させられ、方向を修正しました。
少しシリアスな結末になってしまいましたが、震災復興について思いを致していただけたらうれしいです…。



「涙色の微笑」

“Lyrics&歌詞和訳”は下の“続きはこちら>>”をクリックして表示させてくださいね♪


続きはこちら >>

tags : 音楽 洋楽 和訳 Lyrics 

comment(2) 

プロフィール

Beat Wolf

Author:Beat Wolf
ジャンルを問わず、音楽が大好き♪
初めての方でも楽しんで頂けるブログを目指しています…。



この人とブロともになる

Beat Wolf 関連サイト
☆姉妹ブログ
『I Will』

☆YouTubeチャンネル
BeatWolf ~♯洋楽Lyric&和訳♪

管理画面
参加ランキング
最新記事
Artists
リンク
このブログをリンクに追加する
☆『相互』をご希望の方は、お気軽に♪
最新コメント
QRコード
QR

Copyright ©I Wish~洋楽歌詞和訳&解説. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad