I Wish~洋楽歌詞和訳&解説

80年代の洋楽ロック・ポップス&ビートルズを中心に、歌詞の和訳と詳しい解説でお届けします♪

「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」クイーン

2014.08.29

category : Queen

Queen - I Was Born To Love You1 Queen - I Was Born To Love You2


Queen - I Was Born To Love You (1995年)



~Freddie For A Day~

9月5日は故フレディ・マーキュリーの誕生日ということから世界各地で『Freddie For A Day』のイベントが催されていますが、日本では9/10に発売される1974年当時のクイーンのライブ音源・映像『ライヴ・アット・ザ・レインボー‘74』の一部先行上映やイベントが六本木のハードロック・カフェで開催される予定です。
翌9/6・7には各日30名限定の上記作品本編ノーカット映像が先行上映されることになっています。

 Queen - Live At The Rainbow - 1974


また、先日日本でのライブを終えたばかりの“クイーン+アダム・ランバート”が、8/27のオーストラリア公演(シドニー)で、これも来日公演を行ったばかりの“レディー・ガガ”がゲスト出演し、ナンと「Another One Bites The Dust」をパフォーマンスしたそうです!

 Queen, Adam Lambert and Lady Gaga



~概要~

「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」は、何といっても2004年の木村拓哉主演ドラマ『プライド』の主題歌としてご記憶の方が多いことでしょう。
ドラマの大ヒットに伴って、クイーンを知らない人や世代にもその名を浸透させることとなった作品です。
劇中では他にもクイーンの曲が多数使用されていたため、勢い乗じて発売されたクイーンのベスト盤『ジュエルズ』の売り上げは170万枚に達し、フレディが存命した全盛期以上の人気を再燃させることとなりました。
ただしこの曲には“複雑な経緯”もあるので、以下順を追って説明してゆきましょう…。


1985年

まず、「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」は元々クイーンの作品ではなく、“フレディのソロ”として発表されました。
フレディにとって、唯一のオリジナル・アルバム『Mr.バッド・ガイ(Mr. Bad Guy)』(1985年)です。
この頃クイーンの影響力は1970年代ほどではなく、中心メンバーであるフレディのソロ・アルバムはイギリスで6位、アメリカに至っては159位(Billboard 200)と惨憺たる結果でした。
いかにもヒットしそうな「I Was Born to Love You」でさえイギリスで11位、アメリカは76位(Billboard Hot 100)と振るわなかったことも、それを物語っています。
しかしいち早くクイーンを評価した相性の良い日本は別で、当時洋楽シリーズが定番化していたノエビア化粧品のCMソングに起用されています。

 NOEVIR CM('85.5~'85.9)


1995年

「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」がクイーンの作品として発表されたのはフレディの死後1995年のことで、クイーンとフレディの未発表曲やソロ作品が編集されたクイーンのラスト・アルバム『メイド・イン・ヘヴン(Made in Heaven)』 でした。
フレディのヴォーカルは1985年のものを基本に「カインド・オヴ・マジック」などの一部を加えていますがサウンドは大きく変更されていて、オリジナルはキーボード系を基調としたポップ色が強いのに対し、ここではブライアン・メイのギターをフィーチャーし(もちろんドラムス&ベースはロジャー・テイラー&ジョン・ディーコン)ロック・バンドらしい爽快なテイストに仕上がっています。
そのせいかこれがキリンやアサヒのCMに起用され、この曲を聴くとどうしてもビールが飲みたくなるという方も多いのでは?


プロモーション・ビデオ

PVは1985年当初からフレディによって制作されており、“I Was Born to Love You~♡”って女の子を追いかけ回す展開が、今となっては微笑ましい感じがします。
メインで取り上げたクイーン・バージョンは2004年に日本で人気再燃した時に発表された『ジュエルズ』のDVD盤で編集されたもので、フレディのオリジナルにクイーンのライブ映像から他のメンバーの演奏シーンを加えたものです。
あなたは、どっちがお好き?

 Freddie Mercury - I Was Born To Love You



~Lyrics~

You are the one for me
運命の人よ
I am the man for you
お前が結ばれるべき男こそ、俺なんだ

ここは言葉を入れ替えてリフレインしているのがミソですが、その形式を日本語で再現すると安っぽくなるのでこのようにしてみました。
何となくこの主人公には、この位強引なカンジの方がぴったりくるでしょ?
でも“運命の人”を見つけたら、誰だってこんな風になるかも♪


You were made for me
俺のために創造され
You're my ecstasy
俺のための恍惚となる宿命

“運命の人”なので、神様っぽく“創造”としてみました。
ユダヤ教・キリスト教の聖典である旧約聖書によると、神は創造の最後(6日目)に自分に似せた人を創ったそうです。
まず土からアダムを創り、アダムの肋骨からイヴを創造したといわれますから…
恋をすると胸が痛くなるのは、“そのせい”!? 


If I was given every opportunity
もしも許されるなら
I'd kill for your love
何を引き換えにしてでも、お前の愛を手に入れよう

フレディが遺した名曲には「Killer Queen」や「Bohemian Rhapsody」のように【kill】が印象的に用いられた作品が見られますが、ここにも発見!
ただしここでは人を殺すわけではなく、“愛のためなら何でもする(たとえ人を殺してでも)”といった気持ちが込められています。
フレディの激しい情愛の一端が垣間見えるようですね…。



~Epilogue~

熱烈なるラブ・ソング「I Was Born To Love You」ですが、ここでの“You”って誰なんだろう?

単なる歌と言ってしまえばそれまでですが、実はこの曲がレコーディングされた1984年にはフレディの人生にとって大切な人との出会いがありました。
その人はフレディが亡くなる1991年まで恋人関係にあり、彼の最期を看取った人物。
もちろんこの人物がここで歌われる“You”かは定かではありませんが、こうしてフレディの人生の軌跡を振り返ってみるとこの人物が“運命の人”と呼ぶに相応しい存在であるような気もしてきます。

Yes I was born to love you
お前を愛するため、俺は生まれた
Every single day of my life
一日一日、そして命尽きるまで…

私たちは、何のために生まれてくるの?

それは、お父さんとお母さんが育んだ愛の証を未来へ残そうと、自分に似せて創造した新たな生命。
この歌は、その生命の源となるエネルギーに溢れています…。 



「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪
“Lyrics&歌詞和訳”は下の“続きはこちら>>”をクリックして表示させてください。


Writer(s):Freddie Mercury /訳:Beat Wolf


お前を愛するため、俺は生まれた
この胸が刻む鼓動の一つひとつ
そうさ、お前を守るため生まれてきたんだ
一日一日、そのすべて…

[chorus:]
お前を愛するため、俺は生まれた
この胸が刻む鼓動の一つひとつ
そうさ、お前を守るため生まれてきたんだ
一日一日、そして命尽きるまで…

運命の人よ
お前が結ばれるべき男こそ、俺なんだ
俺のために創造され
俺のための恍惚となる宿命
もしも許されるなら
何を引き換えにしてでも、お前の愛を手に入れよう

だから、賭けてみないか
このロマンスを遂げさせておくれ
想い焦がれた夢が
ついに、叶うんだ
信じられないよ
こんな奇蹟が起きようなんて
かつてない、素晴らしい感覚が
今、駆け抜ける…

[chorus]

愛したい…
お前のことなら、どんな小さなことであろうとも
愛して、愛して、愛し抜こう
Born - to love you
Born - to love you
そうさ、お前を愛すべく生まれてきたんだ
Born - to love you
Born - to love you
一日一日、そして命尽きるまで…


かつてない素晴らしい感覚が
今、駆け抜ける…

[chorus]

お前を愛するため、俺は生まれた
一日一日、そして
命尽きるまで…

I love you babe…


~Let's Singin'~

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪
関連記事
スポンサーサイト

tags : 音楽 洋楽 和訳 Lyrics 

コメント

この曲大好き

年初に、アランパーソンズプロジェクトの歌詞でコメントしたものです。

この曲も大好き。

いつも聞くと元気がでるの。ドントストップミーと合わせて聞くといつも強力な気分転換ツールになって手放せないわ(笑)

いつも素敵な記事をありがとうございます。

2014.08.31  梨咲  編集

Re: この曲大好き

お久しぶりでした。
すごく楽しんでいただけたのに、youtubeが視聴できなくなってごめんなさい。
でも、作品を一生懸命に考えてくれる人に出会えて私もうれしかったです。

一方で、コッチの方はテンション上がりますね!
クサい言葉ですがこれだけの懸命さとエネルギーでアピールされたら
相手も勢いで「うん」と言っちゃうかも!?

2014.08.31  Beat Wolf  編集

こんばんは
めっちゃテンション上がってます♪
大好きなクィーンですもの♬( •ॢ -ॢ)-♡”
フレディの書く詩は大好きです。もちろん曲もですが
何故か共感できるんですよね
この曲をメンバー全員で演奏して唄う姿が見たかったです。フレディはもちろんディーコンもいないクィーンですが今度来日の時は絶対に行きたいと思ってます。(サマーソニックも行けなかった)
ガガの唄う「地獄へ道連れ」もすごくいいですね。

ところでフレディは誰を愛してたんでしょうね…
命尽きるまで…
長々とすみませんでした(^^;;

2014.09.03  きり  編集

きりさん

いえいえ、みんなそうですよ♪
まず、ソロ時代のフレディのヴォーカルと映像が素晴らしい!
後年のクイーンの演奏も素晴らしいですが、10年のハンデをモノともしてません。

フレディの歌詞…
その辺ガガが惹かれた理由がわかるような気がします。
フレディも、いろいろあった人だから…。
だからこそ、二人揃ったパフォーマンスが見たかったですね!

フレディの愛した人…
名前までわかっていますが、今回はそっとしておきましょう。
その人もまた、素敵な人ですが…。i-228

2014.09.03  Beat Wolf  編集

セクシーですよね😊

この曲に、生命の源となるエネルギーを感じる。
う〜ん。納得☆

この曲聞くと、自分の中から沸き起こってくるもの感じますよね。

2014.09.05  ☆dct☆  編集

☆dct☆さん

そうでしょ♪
「自分のために生まれてきた」なんて、いまいちピンときませんが
「君を愛するために生まれてきたんだぁ~!」なら
エネルギーも湧いてくる気がします!

なんとなく…?(笑)

2014.09.05  Beat Wolf  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

Beat Wolf

Author:Beat Wolf
ジャンルを問わず、音楽が大好き♪
初めての方でも楽しんで頂けるブログを目指しています…。



この人とブロともになる

Beat Wolf 関連サイト
☆姉妹ブログ
『I Will』

☆YouTubeチャンネル
BeatWolf ~♯洋楽Lyric&和訳♪

管理画面
参加ランキング
最新記事

全タイトルを表示
Artists
リンク
このブログをリンクに追加する
☆『相互』をご希望の方は、お気軽に♪
最新コメント
QRコード
QR

Copyright ©I Wish~洋楽歌詞和訳&解説. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad