I Wish~洋楽歌詞和訳&解説

80年代の洋楽ロック・ポップス&ビートルズを中心に、歌詞の和訳と詳しい解説でお届けします♪

「サンタが街にやってくる」フランク・シナトラ

2014.12.19

category : Christmas

Frank Sinatra - Santa Claus Is Coming To Town1 Frank Sinatra - Santa Claus Is Coming To Town2


Frank Sinatra - Santa Claus Is Coming To Town (1948年)



~歴代クリスマス・ソングNo.1に!~

あなたのお気に入りのクリスマス・ソングは何ですか?
米国作曲家作詞家出版者協会(ASCAP)が保有するカタログのうち、最も演奏回数の多いクリスマス・ソングを“オールタイム・クリスマス・ソングTop30”として先日発表しましたが、「ザ・クリスマス・ソング」や「ホワイト・クリスマス」など並み居る強豪を抑えNo.1に輝いた楽曲が「サンタが街にやってくる」でした!
(当ブログでこれまで紹介した作品では「ママがサンタにキスをした(ジャクソン5)」が23位に入っており、「想い出のクリスマス(スティーヴィー・ワンダー)」「ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス(バンド・エイド)」は圏外でした…)

今回、古いの・新しいの…シブいの・カワイイの…
いろんなバージョンの「サンタが街にやってくる」を紹介しているので、あなたのお気に入りを見つけてくださいね ♪



~概要~

「サンタが街にやってくる」は、“さあ あなたから メリー・クリスマス わたしから メリー・クリスマス…”の日本語詞でもお馴染みの、大人から子供まで口ずさむことのできるクリスマスの定番ソング♪
作品の起源は古く、ヘヴン・ギレスピー(作詞)/フレッド・クーツ(作曲)によって生まれ、Harry Reser and his band 名義(vo;Tom Stacks)で1934年10月に発表したのが最初のレコーディングのようです。

冒頭にも記述したように、21世紀の現在でも新たなカバーが生まれ続ける楽曲に於いて私が今回のメインに選んだのが、フランク・シナトラのバージョン。
フランク・シナトラはエルヴィス・プレスリーやマイケル・ジャクソンと並び20世紀のアメリカを代表する歌手で、1948年のアルバム『Christmas Songs by Sinatra』の中で「サンタが街にやってくる」をカバーしています。
このバージョンは2004年公開のフルCGアニメーション映画『ポーラー・エクスプレス(The Polar Express)』のサウンドトラックに起用され、今回のメイン動画ではこの映像が編集されています。

フランク・シナトラは1950年代頃自身の名を冠したテレビ番組『The Frank Sinatra Show』のホストを務めており、1957年12月20日には“Happy Holidays with Bing and Frank”と題してビング・クロスビーを招きクリスマス・ソングが競演されました。
また、1970年のクリスマス・シーズンにはフレッド・アステアをフィーチャーした同名のパペット・アニメーション『Santa Claus Is Comin' to Town』が制作され、私は今回これは初見ですが年代を考えるとその映像クオリティの高さに正直驚いています…。

 
The Frank Sinatra Show / Fred Astaire


「サンタが街にやってくる」は、実はビング・クロスビー(&アンドリュース・シスターズ)も1943年にカバーしており、以降ビーチ・ボーイズやジャクソン5ブルース・スプリングスティーンマライア・キャリージャスティン・ビーバーら時代を代表するスターが挙(こぞ)ってカバーしている点も興味深いところです♪

 
 
Bing Crosby & Andrew Sisters / Jackson 5 / Bruce Springsteen / Justin Bieber



~Lyrics~

You'd better watch out, you'd better not cry
いいかい? 泣きべそかいたり
You'd better not pout
ふくれっ面はナシだからね

子どもの場合、“それはそれでカワイイ”側面もあるのですが…
あなたも幼少の頃、親に言われませんでした!? 

神戸孝夫さんが書いた“日本語詞は子どものウキウキ感”が描かれているのに対し、“オリジナルは大人の事情”が背景となっていて、視点が全く正反対なのが面白いでしょ?


He's making a list
サンタはリストを作り
And checking it twice
2度チェックして

やさしくて大らかなイメージのあるサンタさんは、実は意外と几帳面!?
そう言えば鬼瓦のような顔した“閻魔大王”も、何やら帳簿をつけていましたネっ! 
エラい人は、大雑把じゃ務まらないというコトでしょうか…?


He sees you when you're sleeping
サンタは、安らかな君の眠りを見守って
He knows when you're awake
起きている間のことも、ちゃんとお見通しなんだ

直訳するとサンタさんはストーカーみたいな人になるので、ちょっと和らげてあげました。
でも、ドイツのサンタは双子で、一人は良い子にプレゼントを配るのに対し、なまはげに似たコワい顔のもう一人は悪い子に仕置きをするようですョ!
上記の共通点といい、案外サンタさんは閻魔大王と双子だったりする!? 



~Epilogue~

アメリカ大統領やマイケル・ジャクソンさえ遠く及ばぬ有名人のサンタクロース…
そんなサンタさんって、一体何者なのでしょう?

夢が膨らむ“ファンタジーな世界”はともかく、現実にも世界に180名程いるという“公認サンタクロース”を認定しているのは『グリーンランド国際サンタクロース協会』という団体であり(1957年に設立/本部はデンマーク)、フィンランドには“サンタクロースの住所”が定められているため(1961年、フィンランド郵政省に拠る)、これが私たちの“何となく北欧のお話?”の根拠となっています。
しかしサンタクロースの由来を辿ると、その起源は意外にも別の世界にあるようです…。 


そもそもサンタクロース伝説の起源は4世紀、東ローマ帝国のミラ(Myra;現在のトルコ・Demre近郊)にあるという説があります。
教区の司教・聖ニコラオス(英; Saint Nicholas)が、身売りを迫られた貧しい娘の家に人知れず金貨を投げ入れ彼女を助けた伝承が残されており、この時暖炉に下げられた“靴下”の中にも金貨が入っていたとか!
また、聖ニコラオスはオランダで“Sinterklaas(シンタクラース)”と呼ばれており、17世紀にオランダ人がアメリカでそれを伝える際に“Santa Claus”になったと言われます。

現在私たち(日本人)が抱くサンタのイメージの大半は、伝説の起源とは全く関係のないアメリカで19世紀に生まれたもので、例えば詩作品『サンタクロースがきた(A Visit from St. Nicholas)』から“クリスマス・イヴにサンタクロースがトナカイのソリに乗ってやってくる”とか“オモチャのたくさん入った袋を背負って煙突から入る”、トーマス・ナストの挿絵から“良い子・悪い子を分類したリストを持っている”とか“赤い服”といった具体像が加えられ、コカ・コーラがシンボル・カラー(赤・白)の重なるサンタを広告に起用しサンタクロースのヴィジュアル・イメージをダメ押しした…といった具合です。

世界のアイドル・サンタクロースもバレンタインと同様、何となく人々の妄想と商売のダシとして祭り上げられた感もありますが、まぁ…きっと聖ニコラオスもお許しくださることでしょう!

I'm telling you why
どうしてって?
Santa Claus is coming to town
サンタクロースが街にやって来るからさ

それで世界の人々が少しでも夢や幸福感に浴し、穏やかでいられるなら…

Merry Cheistmas... 



「サンタが街にやってくる」

“Lyrics&歌詞和訳”は下の“続きはこちら>>”をクリックして表示させてくださいね♪


Writer(s):John Frederick Coots and Haven Gillespie /訳:Beat Wolf


いいかい?
泣きべそかいたり
ふくれっ面はナシだからね
どうしてって?
サンタクロースが街にやって来るからさ

サンタはリストを作り
2度チェックして
誰がお行儀良くて悪いのか、見分けているからね
さぁ、サンタクロースが街にやって来るぞ

サンタは、安らかな君の眠りを見守って
起きている間も
お利口にしてたか、ちゃんとお見通しなんだ
だからどうか、良い子にしておいで

いいかい?
泣きべそかいたり
ふくれっ面はナシだからね
どうしてって?
サンタクロースが街にやって来るからさ!


~Let's Singin'~

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪
関連記事
スポンサーサイト

tags : 音楽 洋楽 和訳 Lyrics 

コメント

語り聴かせるシチュエーションでもサラッとメロディーを彼らしく崩す軽妙さ。うーんカッコいいですね。こんなふうに歳を重ねたいです。

2014.12.20  わんわんわん  編集

わんわんわんさん

私もこんな風にカッコよくキメたいですが
サラッと歌っているようで、溢れ出るオーラは
全くマネできそうもありません…。

2014.12.20  Beat Wolf  編集

とってもしっとりとした「サンタが街にやってくる」ですね。
やっぱりクリスマスといえばこの曲が1番に浮かびます(^^)
2番目が「ジングルベル」かな
「聖しこの夜」も捨てがたい
なんにせよ大人もクリスマスは楽しいですね。少し早いですが
『メリークリスマスo(^▽^)o』

2014.12.24  きり  編集

きりさん

確かに、この曲のカバーは
「サ~ンタクロス・イズ…」の所でテンション上げる
歌い方が多いですからね(ジャクソン5とか)。

最近街で耳にした「ジングルベル」が心に残っていて
それにしようかとも思いましたが、結局「サンタが街にやってくる」を選びました。
きりさんも、楽しいクリスマスを♪i-228

2014.12.24  Beat Wolf  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

Beat Wolf

Author:Beat Wolf
ジャンルを問わず、音楽が大好き♪
初めての方でも楽しんで頂けるブログを目指しています…。



この人とブロともになる

Beat Wolf 関連サイト
☆姉妹ブログ
『I Will』

☆YouTubeチャンネル
BeatWolf ~♯洋楽Lyric&和訳♪

管理画面
参加ランキング
最新記事

全タイトルを表示
Artists
リンク
このブログをリンクに追加する
☆『相互』をご希望の方は、お気軽に♪
最新コメント
QRコード
QR

Copyright ©I Wish~洋楽歌詞和訳&解説. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad