I Wish~洋楽歌詞和訳&解説

80年代の洋楽ロック・ポップス&ビートルズを中心に、歌詞の和訳と詳しい解説でお届けします♪

「あの娘にアタック」ビリー・ジョエル

2015.05.29

category : Billy Joel

Billy Joel - Tell Her About It1 Billy Joel - Tell Her About It2


Billy Joel - Tell Her About It (1983年)



~「あの娘にアタック」…の日?~

. あなたは、“6月第一日曜日(今年は6月7日)”が「あの娘にアタックの日」ということをご存知ですか?
…えっ? そんなの聞いたことがない? (バレたか…
実は、“プロポーズの日”です♪
…えぇっ! それもウソくさい? (これはホントです!
全日本ブライダル協会が1994年に制定したそうで、“ジューン・ブライド”啓蒙活動の一環といった所でしょう。

さて…
それでは、「あの娘にアタック」を推奨しているビリー先生のお手並み拝見といきますか ♪ 



~概要~

「あの娘にアタック」は1983年の9thアルバム『イノセント・マン(An Innocent Man)』からの1stシングルで、ビリー・ジョエルにとって2曲目のBillboard Hot 100のNo.1(1週/年間44位)であり、イギリスでは同年2番目に売れた作品です。
作者はビリー自身で、プロデュースは『The Stranger』以来お馴染みのフィル・ラモーン。
『イノセント・マン』はビリーが少年時代好きだった1950~60年代R&Bやドゥー・ワップへのオマージュが込められており、「アップタウン・ガール」(過去ログ)など明るく前向きなラブ・ソングが多く収録されました。
ビリー本人によると、「Tell Her About It」は特に“シュープリームスやマーサ&ザ・ヴァンデラスを思い浮かべて書いた”そうです。

本作でビリーは20年も前の音楽をフィーチャーしていますが1960年代と1980年代のそれには案外共通性も多く、80年代育ちの私にとっても60年代音楽は違和感なく心に入ってきた記憶があります。
実際、シュープリームスの「You Keep Me Hangin' On」やマーサ&ザ・ヴァンデラスの「Dancing In The Street」は80年代にカバーされ大ヒットしているし、ビリーの「Tell Her About It」や「アップタウン・ガール」、ライオネル・リッチーの「ユー・アー」(過去ログ)のような古いモータウン・サウンドへのオマージュいっぱいのテイストも、流行の最先端だったデュラン・デュラン に劣らず人気を獲得しました。

また音楽同様、PVが楽しい映像になっていて、“ビリーが1963年の『The Ed Sullivan Show』に出演するという設定”も気が利いているし、ナンといっても登場するエド・サリヴァンのそっくりさんの演技が秀逸で、彼の特徴的なモーションに思わず笑ってしまうことでしょう♪
ちなみにUK盤シングルの写真《右》は、この収録から撮られたものです。





~Lyrics~

Listen boy
いいかい…
It's good information from a man Who's made mistakes
これは、かつて過ちを犯した男からの耳よりの情報

上でも触れた通りこの作品はシュープリームスやマーサ&ザ・ヴァンデラスに発想を得ており、彼女らがしばしば女の子に向けて“よく聞いて、…こうするのよ”とメッセージしていたのを、ビリーは男の子向けに“いいかい、よく聞くんだ”という風に言い換えた形を採っています。
シュープリームスの「恋はあせらず」(過去ログ)などはその典型で、ここではママが娘にアドバイスする形になっていました…。


Cause now and then
女の子というものは
She'll get to worrying
時々、不安になるものなんだ

一般に、男性と比べ女性にとって“安心”はより重要な要素であり、故に不安に苛まれ易いといえるのでしょう。
女性が“愛の証”を頻繁に確かめようとするのはこのためで、それを実感することで安心を得ているのです。
(求めてこない場合、心の中で導火線が…?
これに対し“釣った魚は‘絶対的に’自分のもの”と疑わない男性はエサ(愛情)を与えることを怠り、それでも彼女から自分へ注がれる信頼は揺るがないと信じて疑わない(想像もしない?)。
況(ま)してや…

Though you may not have done anything...
たとえ、“疚(やま)しいこと”をしてないとしても

…あれ?
子どもにこんなハナシ、理解できるのかなぁ!?
ビミョ~な乙女心を子どもに説明するって、難しそう…。
(大人の男性だって、よく解っていないのに?


Just a word or two that she gets from you
君が放つ僅か一言二言が
Could be the difference that it makes
隔たりとなって過ちを生むんだ

この歌は“思ったこと全部、伝えよう!”とアドバイスをしていますが、ここはクギを刺すように戒めています。
どんなに信頼している相手であっても、その瞬間毎に心の内を正直に口にしていたら何処かに気持ちのズレが生じることもあるはずです。
出掛ける前“この服似合ってる?”と訊いて“似合ってない”と言われたら、出掛けるのを止めたくなるほどヘコむでしょ?
その辺が“実践”の難しい所で、小さいことだけどそれが積み重なると気づかぬ間に大きな隔たりとなっていることもあるものです。



~Epilogue~

この曲が発表された1983年は、ビリーにとって重要な転換点となった年でした。
彼は10年近く連れ添った妻エリザベスと同年7月に離婚、それを見届けるように7月28日にリリースされたのが「Tell Her About It」だったのです。
離婚したというのに何とも皮肉なタイトルですが、それがこの失敗から得た教訓だったとすれば納得できるのではないでしょうか?
ビリーはその前年モデルのクリスティ・ブリンクリーと出逢っており(「アップタウン・ガール」に登場する女性)、「Tell Her About It」を自ら実行して1985年に彼女とゴール・イン…
この頃の彼の心境は、“推して知るべし”でしょう。


前回『男はつらいよ』を引き合いに出したせいか、この歌が寅さんへの応援歌にも聴こえてしまう…
(寅さんって、普段は饒舌なのにイザとなると“蛇に睨まれた蛙”ですよね?


多くの場合、付き合い始めの“告白”も“プロポーズ”もその主導権が男性に委ねられることが大半ですが、それが苦手な人は“そこから先”には進めず、真面目な人ほどプロポーズの決まり文句“君を幸せにする”の重責を一身に背負わねばと苦悩してしまうものです…

 “…だって、‘結婚は判断力の欠如’って誰かが言ってたよ。
(こっ…コレっ!?

想いを伝えるには“話し上手と勇気”が必要ですが、その先…末長いパートナーとして不可欠な要素こそ、彼が秘めている“やさしさ・誠実さ”なのだと思います。
少し頼りないけれど、そんな素敵な“彼”の勇気を後押しする言葉… 

Tell her about it
あの娘に伝えよう
Tell her everything you feel
君が感じていること、すべて



「あの娘にアタック」

“Lyrics&歌詞和訳”は下の“続きはこちら>>”をクリックして表示させてくださいね♪


Writer(s):Billy Joel /訳:Beat Wolf


いいかい、よく聞いて
君が気づかぬままに、幸運を逃してしまうのを
黙って見過ごせないんだ
わかるだろう? 見たくはないのさ 
自分と同じ過ちを、また誰かが
犯してしまうなんて

彼女は本当に素敵な娘
いつだって、君のそばにいてくれる
だけど素敵な娘は、男が何をすべきなんて言わないものなんだ

いいかい…
君は、全てが思い通りに運ぶと
思っているだろう?

誰かの心の奥深くに居続ける術について
他の誰かの助言なんて望んでいない

君はもう、一人前の男
彼女を手放したりしないだろう
だけどそれは、彼女も
知るべき類いのことなんだ


あの娘に伝えよう
君が感じていること、すべて
与えてあげよう、君は本気なのだと
心から信じられるだけの根拠、すべて
ちゃんと伝えよう
君が心に描いている途方もない夢、すべて
教えてあげよう、彼女を必要としていることや
どんなに大切に想っているのかを…

いいかい…
確かな保証は、成り行き任せじゃ得られない
自分で守るべきものなんだ
絶えず、君自身が気持ちを伝え続ける以外には

誰かに恋をしたら
いつだって不安な気持ちに苛まれる
安心へと繋がる道は
たった一つ…

あの娘に伝えよう
君がどんなに気にかけているか
彼女がそばにいない時
君がどんなにそばにいたいと願っているか
ちゃんと伝えよう
毎日の別れ際
彼女が安心できるよう
気を配ってあげるのさ

女の子というものは
時々、不安になるものなんだ
長い間
君がちゃんと説明しないだけで
たとえ、疚(やま)しいことをしてないとしても
彼女がいなくなってしまったら、そんなの慰めになる?

いいかい…
これは、かつて過ちを犯した男からの
耳よりの情報
君が放つ僅か一言二言が
隔たりとなって過ちを生むんだ

あの娘は、心から信じている
君を頼りにしているよ
だけど、女の子は言ったりしないものさ
男が何をすべきなんて…



あの娘に伝えよう
今、君がどんな風に感じているか
ちゃんと伝えよう
女の子は長く待ちたくないものだから
伝えてあげなきゃ
今なら悪い結果にならないさ
伝えてあげなきゃ
手遅れになる前に
伝えてあげなきゃ
女の子は、待つのを望んでいない
君が伝えてあげなきゃ…


~Let's Singin'~

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪
関連記事
スポンサーサイト

tags : 音楽 洋楽 和訳 Lyrics 

コメント

はじけた曲で大好きです♪
昔の「わたしはピアノ」という桑田佳祐作詞の曲に
『雨の降る夜はビリージョエル』というフレーズがあります。これはどう理解したらいいのでしょうか?
Beat Wolfさんの見解を聞きたいです(^^)

しかし女心をよく解っていらっしゃいますね♬( •ॢ -ॢ)-♡”

2015.06.02  きり  編集

きりさん

明るい気分になれますよね♪
「わたしはピアノ」は知っていましたが
『雨の降る夜はビリージョエル』…なんでフレーズがあったなんて!
「スキップビート」の『レノンが流れるロックカフェ…』
はハッキリ覚えてましたけど…。

改めて歌詞を確かめてみましたが、タイトルの「ピアノ」から
ビリーを挙げたのではないでしょうか?
私の場合、やっぱり『ニューヨークの夜』かなぁ…。

2015.06.02  Beat Wolf  編集

プロポーズの日があるんですね(*^_^*)
いろんな日があって、おもしろい。

ちゃんと想いを伝えること、簡単なようで難しい!

2015.06.06  ☆dct☆  編集

☆dct☆さん

私も、初めて知ったのですけどね?
でも6月のプロポーズでは、ジューン・ブライドに間に合わないような…?

本当に難しいと思います。
ビリー先生も何度も失敗してるようですし?(笑)

2015.06.07  Beat Wolf  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

Beat Wolf

Author:Beat Wolf
ジャンルを問わず、音楽が大好き♪
初めての方でも楽しんで頂けるブログを目指しています…。



この人とブロともになる

Beat Wolf 関連サイト
☆姉妹ブログ
『I Will』

☆YouTubeチャンネル
BeatWolf ~♯洋楽Lyric&和訳♪

管理画面
参加ランキング
最新記事

全タイトルを表示
Artists
リンク
このブログをリンクに追加する
☆『相互』をご希望の方は、お気軽に♪
最新コメント
QRコード
QR

Copyright ©I Wish~洋楽歌詞和訳&解説. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad