I Wish~洋楽歌詞和訳&解説

80年代の洋楽ロック・ポップス&ビートルズを中心に、歌詞の和訳と詳しい解説でお届けします♪

「ア・ソング・フォー・ユー」レオン・ラッセル

2016.11.18

category : 1970年代

Leon Russell - A Song For You1 Leon Russell - A Song For You2


Leon Russell - A Song For You (1970年)



~追悼 レオン・ラッセル~

多くの歌手にカバーされた名曲「ア・ソング・フォー・ユー」の作者であるアメリカのシンガー・ソングライター、レオン・ラッセルが11月13日に亡くなりました(享年74)。

近年、彼は『ロックの殿堂』と『ソングライターの殿堂』の両方に仲間入りを果たす一方、心臓などの重い病気を患い、2010年には脳の手術を受けるなどもしていました。
更に、今年の7月には心臓発作を起こしバイパス手術を受け、その後快方に向かい来年1月のライブ活動再開に向けて休養中と伝えられていましたが…。

2010年のアルバム『The Union』で共演し、翌年彼のロックの殿堂入りをステージから祝福の言葉を贈った親友のエルトン・ジョンほか、数多くの著名人が様々な形で彼の死を悼んだそうです。
本ブログも、ここにレオン・ラッセルへの追悼を捧げます…。



~概要~

レオン・ラッセルは14歳から街のナイト・クラブで歌い、17歳の頃すでに方々で引っ張りだこになっていたそうで、フィル・スペクターに見込まれ彼のザ・レッキング・クルーのメンバーとして1963年にロネッツの「Be My Baby」、66年にアイク&ティナ・ターナーの「River Deep – Mountain High」などの話題曲でキーボードを演奏したほど早くからその才能を嘱望された人でした。

その後更にキャリアを積んで1970年に発表したのが、1stソロ・アルバム『レオン・ラッセル(Leon Russell)』です。
しかしこの“新人”のデビューのためアルバムに参加した“ゲストはあり得ない豪華なもの”で、ローリング・ストーンズからミック・ジャガー、チャーリー・ワッツ、ビル・ワイマンが、ビートルズからジョージ・ハリスン&リンゴ・スターが、他にもエリック・クラプトンやスティーヴ・ウィンウッド…等々、時代のトップ・スターたちが軒を連ねるように彼をサポートしています。
「A Song for You」はこのアルバムに収録された作品で、シングル・カットはされたもののチャート・インはできなかったようです。

しかし「A Song for You」の楽曲に対するミュージシャンの評価は当初より非常に高いものがあり、翌年には早速ダニー・ハサウェイやアンディ・ウィリアムス(Billboard Hot 100で82位)らによって、オリジナルよりマイルドなテイストでカバーされました。
1972年にはカーペンターズが本曲をコンセプトとしたアルバム『A Song for You』(当初の邦題は『トップ・オブ・ザ・ワールド』)を発表、シングル化はされなかったもののこのアルバムの大ヒットにより同曲の知名度は一気に高まることとなりました。
その後もアレサ・フランクリンやジョー・コッカーら個性派が続々と取り上げており、1993年のレイ・チャールズのカバーはグラミーで“Best Male R&B Vocal Performance”を受賞、2005年のハービー・ハンコック/クリスティーナ・アギレラのバージョンもグラミーにノミネートされています。

日本でも1986年に“コクがあるのに、キレがある”という触れ込みでアサヒビールCMに起用されるなどよく知られた曲であり、レオン・ラッセルの鮮烈なヴォーカルは短時間でインパクトを与えたいCM曲にはうってつけといえるでしょう。


 
 



~Lyrics~

I've acted out my love on stages
一万の観衆を前に
With 10,000 people watching
ステージで愛を演じてきたけれど

当時まだ新人であったレオン・ラッセル自体一般には知られた存在ではありませんでしたが、彼はこの時すでにロネッツやフランク・シナトラ、ローリング・ストーンズ、ベンチャーズやバーズ、アイク&ティナ・ターナーといったスターらと多くの共演を果たした大物でした。

でもどんなに数多くの人前で歌おうと、そこに“そのメッセージを本当に伝えたい唯ひとりの人”がいないならば、本人にとっては虚しい響きでしかないのかもしれません。
一万もの人に求められるなんてこの上ない幸せにも思えるのですが、“求める唯ひとりには敵わない”というところでしょうか…。


I know your image of me is what I hope to be
君の想い描く僕になりたいのに
I treated you unkindly, but darling can't you see
現実は思いやりに欠けた振る舞いばかり…でも、わかっておくれ?

ここは、“優しくしてあげたいのは山々だけれど実行しない男性”、“実際に優しい言葉さえ掛けてもらえない女性”…
…そのどちらも、頷いておられるのでは? 
特に女性には、“こっちに優しくしないくせに、そっちの都合だけわかってほしいって?(怒)”と、厳しいご指摘をされそう…。

 “わーがまーまはー男のー罪 そーれーを許さーないのは女のー罪~♪”
 …アンタ、全く反省してないでしょ!?


Of the truth, withholding nothing
秘訣を教えてくれた、包み隠さず…
You came out in front and I was hiding
さらけ出し、なのに僕は隠してばかり

女性は心を許した相手に対し自分のことを何でも話したいし、相手のことは何でも聞きたいかもしれません。
これに対し男性は、そういった願望が女性に比べて少なかったり、心の内を話すのが恥ずかしかったりするものです。
逆に、自分のことを積極的に語りたがる男性がいたとしたら、中身は大抵“自慢話”だったり…?

あなたは“おしゃべりな男”が好き? …それとも、“無口な男”がいい? 



~Epilogue~

レオン・ラッセルというと今回メイン動画のコワモテな風貌やパフォーマンスにあるように、“アクが強過ぎて一般受けしない”アーティストのイメージがあります。
しかし「A Song for You」を多くの歌手がカバーしていることでも分かるとおり、その楽曲は素晴らしいものであることはご理解いただけることでしょう。

ただ、彼が世に残した素晴らしい楽曲は本作だけではないものの、でもやはりそれは彼以外の歌手によって一般に認知されることとなっています。
1969年発表の「Groupie (Superstar)」はレオンとデラニー&ボニーのボニー・ブラムレットによる楽曲で、1971年にカーペンターズの「Superstar」として大ヒットしました。
また、同じくカーペンターズが歌った「マスカレード(This Masquerade)」 は1972年にレオンが自身のアルバムで発表した作品で、1977年にはジョージ・ベンソンのカバーによって第19回グラミーで最優秀レコード賞を受賞しています。


And when my life is over
そして、僕が命を終えるとき
Remember when we were together
共にあったことを思い出してほしい

きっと忘れない
生涯、“君のための詩”を叫び続けた一人の男がいたことを…。 



「ア・ソング・フォー・ユー」

“Lyrics&歌詞和訳”は下の“続きはこちら>>”をクリックして表示させてくださいね♪


Writer(s): Leon Russell /訳:Beat Wolf


たくさんの地を巡った、これまでの人生
数え切れないほど歌い、調子外れな詩もあった
一万の観衆を前に
ステージで愛を演じてきたけれど
今も二人はひとり、僕はこの歌を君に向け歌い続ける

君の想い描く僕になりたいのに
現実は思いやりに欠けた振る舞いばかり…でも、わかっておくれ?
僕にとって、君ほど大切な人はいない
どうかこの胸の内をわかってほしい
…今もひとり、この歌を君に向け歌い続ける

君は、真実へ辿り着くための
秘訣を教えてくれた、包み隠さず…
さらけ出し、なのに僕は隠してばかり
…でも、今はずいぶんマシになったんだ
それでも、もし言葉足らずだったなら
このメロディに耳を傾けておくれ…そこに、君への想いが隠れているから


たとえ時空のない世界であろうと、君を愛そう
かけがえのない友でもある君を、生涯懸けて愛そう
そして、僕が命を終えるとき
共にあったことを思い出してほしい
二人きり、君に歌を捧げた僕がいたことを…




~Let's Singin'~

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪
関連記事
スポンサーサイト

tags : 音楽 Lyrics 和訳 洋楽 

コメント

Beat Wolfさん、こんばんはー
「ア・ソング・フォー・ユー」
出だしのメロディーも良くって、いつだったか前に
聴いたことはあったけれど、曲名も知らなかったです。

ちょっと悪性の声に味があって、いい歌ですね。

♪たとえ時空のない世界であろうと、君を愛そう
二人きり、君に歌を捧げた僕がいたことを...♪

2016.11.18  みすてぃむーん  編集

みすてぃむーんさん

古い曲ですが、CMにも起用されたことがあるので
耳にすることもあったかもしれません。
でもこの「悪性の声」は味があって、心に残ると思います。(笑)

ちょっとコワモテな人ですが
歌詞をみると、意外と一途なトコロがあるでしょ?(笑)

2016.11.18  Beat Wolf  編集

初めダニーハザウエイのを聴いて、それでレパートリーにしました。
私もこの曲を載せようと何曲か準備してるんですけど、
写真と時間の都合で遅れてますが…
なんか一時代が終わったと感じますね〜

2016.11.20  carmenc  編集

carmencさん

carmencさんはダニー・ハサウェイでしたか、私はレオン・ラッセルかカーペンターズだったと思います。
でもカバーが多いので、選ぶのも悩みでしょう…(ぜいたくな悩みですが)。

やっぱりアナログからデジタルへと変わったのが、大きなギャップだと思います。
良くも悪くも、音楽そのものの創り方が変わったと思います。

2016.11.20  Beat Wolf  編集

Beat Wolfさん、こんばんは。
この歌をいろいろな人がカバーしているのですね。
女性と男性とどちらがお好みですか?
わたしはレオン・ラッセルの歌い方を考慮して
レイ・チャールズがピタッときます。

今となっては、♪たとえ時空のない世界であろうと
君を愛そう・・・君を生涯懸けて愛そう 命終えるとき
二人きり、君に歌を捧げた僕がいたことを...♪
一人の女性に愛を熱く訴えくる歌ですねー‼

2016.11.21  みすてぃむーん  編集

みすてぃむーんさん

本当にたくさんの歌手がカバーしています。
歌詞からすると男性が歌うのが似合うと思いますが
私はカレンの歌声が好きなので、彼女のバージョンも大好きです。
でも、やっぱりレイ・チャールズですよね!
彼が歌うと、歌だけでなく存在だけで説得されてしまいます。(笑)

…こんな一途な男性、なかなかいないでしょ!?(笑)
一つの想いを死ぬまで貫くことって、かなり難しいと思います。
でもそれを背負うことが彼にとっての贖罪であり
生きる理由だったのかもしれません。

2016.11.21  Beat Wolf  編集

味のある声ですね。ビールのキャッチフレーズ通り。

レイ・チャールズは、やっぱり凄い!
カーペンターズで聞いていたので、ちょっと不思議。

無口の方が良いですよ!
ただし、行動で優しさを伝えられたら(*^_^*)

一途な思いは、男性ならではですね。
女性には少ない気がします。

2016.11.23  ☆dct☆  編集

☆dct☆さん

「オトナの味」ですね♪
イメージし易いのはお酒と車のCMでしょう。
私もたぶん、カーペンターズが最初だったと思います。
レイ・チャールズには後光が…?(拝)

やっぱり男は無口ですか!
でも男性はなかなか、女性のようには気が回らない…?(汗)
おぉ、「一途」がありました!
…って、女性は一途じゃないんですか…。(涙)

2016.11.23  Beat Wolf  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

Beat Wolf

Author:Beat Wolf
ジャンルを問わず、音楽が大好き♪
初めての方でも楽しんで頂けるブログを目指しています…。



この人とブロともになる

Beat Wolf 関連サイト
☆姉妹ブログ
『I Will』

☆YouTubeチャンネル
BeatWolf ~♯洋楽Lyric&和訳♪

管理画面
参加ランキング
最新記事
Artists
リンク
このブログをリンクに追加する
☆『相互』をご希望の方は、お気軽に♪
最新コメント
QRコード
QR

Copyright ©I Wish~洋楽歌詞和訳&解説. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad