I Wish~洋楽歌詞和訳&解説

80年代の洋楽ロック・ポップス&ビートルズを中心に、歌詞の和訳と詳しい解説でお届けします♪

「そよ風の誘惑」オリビア・ニュートン=ジョン

2013.04.22

category : Olivia Newton-John

Olivia Newton-John - Have You Never Been Mellow1 Olivia Newton-John - Have You Never Been Mellow2



Olivia Newton-John - Have You Never Been Mellow(1975年)


♪Data

「そよ風の誘惑」という素敵な邦題に“淡い恋の予感”をイメージし、実際聴いてみると期待に違わぬロマンティックな曲調で、きっとこの作品をラブ・ソングと思っている方も多いのではないでしょうか?
1975年に発表されるやあっという間に全米No.1に輝き、日本でもオリビア・ブームが巻き起こりその麗しい容姿と相まって1970年代を代表する“歌姫”のイメージを決定付けた作品で、時が経っても度々CM曲に起用され長年愛され続けました。

しかし実は「そよ風の誘惑」はラブ・ソングではなく、オリビア・ニュートン=ジョン自身の苦い経験を教訓に、多くの人への彼女なりのメッセージだったのです…。


♪Background

オリビア・ニュートン=ジョンはイギリス生まれのオーストラリア育ちでありながら、デビュー当初は1973年に「レット・ミー・ビー・ゼア(Let Me Be There)」で“グラミー・最優秀女性カントリー・ヴォーカル・パフォーマンス賞”、74年に“カントリー・ミュージック協会年間女性ヴォーカリスト賞”に輝くなどカントリー・シンガーの肩書きが付いて回りました。

しかしこれはオリビア自身の意識とはズレたレッテルであり、彼女にとって望む評価ではありませんでした。
彼女はただ、気に入った作品をジャンルを問わず歌ってきただけであって、カントリーという一つのジャンルで括られたくはなかったのです…。

この頃のインタビューでオリビアは、“アパラチア(地域・山脈)?聴いたこともないわ。私はみんなに聴いてもらえるような曲を歌っているだけ。それが新しい歌でも古い歌でも。だからといって私がカントリー歌手とみなされるとは思わなかったわ。”と、答えています。
これを聞いたカントリー歌手ジョニー・ペイチェックは、“他のジャンルから入ってきて欲しくないし、我々が必死で培ってきたものを容易く持ち出してほしくない。”と反発するなど、カントリー界からは怒りの声が挙がってしまいます。

つまりオリビアのこの何気ない言葉は、故郷の風土を愛する心をカントリー・ミュージックに込めたアメリカ人の思想文化に敬意を欠いた発言であり、これによって多くの人たちを傷つけてしまう結果となってしまうのです…。


♪Lyrics
こうした流れの中で1975年1月に発表されたのが「そよ風の誘惑」で、歌詞では何かに急かされるような毎日に追われ自己中心的になり穏やかな心を見失って苦しむ人たちに、オリビアが“Have you never been mellow?(穏やかなひと時を過ごせてる?)”とやさしく諭す内容となっています。

歌手として成功を手に入れたい一心から周りの人への思いやりも忘れ、いつも苛立っていた自分の苦い経験を歌っているのですネ…。


わがままな人って周囲の気持ちも顧みず自分勝手な振る舞いで、さぞストレスが溜まらないだろうとお思いの方もあるでしょうが、“わがままな自分と一番長い時間つき合わなければならないのは本人自身”なのです。
それを転嫁できる誰かがそばにいれば発散もできるのでしょうが、いつもそうとは限りません。
結局、自分をわがままにしてしまうほど一番苦しむのは本人ですが、それに気づき改めない限りその苦しみは取り除かれることはないでしょう。

普通こういうことって面と向かって言うと説教臭くなりがちですが、“そよ風”のようなメロディーとオリビアの“天女の歌声”でささやかれると、素直に受け入れられそうですネ…。


「そよ風の誘惑」収録アルバム


『Have You Never Been Mellow』


『40/40~The Best Selection』

【CD作品一覧】
【映像作品一覧】


「そよ風の誘惑」オリビア・ニュートン=ジョン



Writer(s):John Farrar /訳:Beat Wolf


以前、私もそうだった
何かに急かされるように生きていたわ
あなたみたいに…

私もそうだったの
自分の考えを押し付けてばかり
あなたみたいに…

あなたを否定するつもりじゃないの
でも、どうかそんなに焦らないで…


穏やかなひと時を過ごしてる?
心の中に、安らぎは
見つけられた?
お気に入りの歌を聴くような
幸せを楽しんでる?
誰かを力づけてあげたいと
思うことは?


いつも駆け回っているけれど
頭は、ぼんやり雲の中にいるよう
私もそうだった…

何をやっても心安らぐことがなく
靴を脱ぎ捨てては、目を閉じる
私もそうだった…

でも、あなたが悪いわけじゃないわ
ただ、誰かに手を添えて欲しいだけだもの…


穏やかなひと時を過ごしてる?
心の中に、安らぎは
見つけられた?
お気に入りの歌を聴くような
幸せを楽しんでる?
誰かを力づけてあげたいと
思うことは?


最後までお読みいただき、ありがとうございました♪
関連記事
スポンサーサイト

tags : 音楽 洋楽 和訳  訳詞 Lyrics 

コメント

天使の歌声♪

こちらも、
心へ響く、良い曲ばかりですねぇ・・・♪
色んな表情のオリビアさんが、
たまらなく、いいですねぇん♪

2013.04.22  sunbluelovely  編集

Re: 天使の歌声♪

sunbluelovelyさん、いらっしゃい♪

そうですネッ!
後追いでしたが、私はコレでオリビアが好きになりました。
しなやかな彼女の歌声はとても女性らしいし
洋楽では、こういう可愛らしい歌い方で大スターは珍しいですよね。

全てが、好きです…♪

2013.04.22  Beat Wolf  編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013.06.05    編集

Re: 優しい歌声!

そうだね、こちらに悪意はなくても相手にそう誤解されてしまうこともあるし…。

ん!?
わがままで困ってるの?
差し詰め、甘い物を我慢できず「体重のわがまま」に手を焼いてるのカナ?

カバーはいっぱいされてるだろうけど、ドラマの主題歌は私も知らないなぁ…。
過去ログにも遊びに来てくれて、ありがとう♪v-290

2013.06.05  Beat Wolf  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

Beat Wolf

Author:Beat Wolf
ジャンルを問わず、音楽が大好き♪
初めての方でも楽しんで頂けるブログを目指しています…。



この人とブロともになる

Beat Wolf 関連サイト
☆姉妹ブログ
『I Will』

☆YouTubeチャンネル
BeatWolf ~♯洋楽Lyric&和訳♪

管理画面
参加ランキング
最新記事

全タイトルを表示
Artists
リンク
このブログをリンクに追加する
☆『相互』をご希望の方は、お気軽に♪
最新コメント
QRコード
QR

Copyright ©I Wish~洋楽歌詞和訳&解説. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad