I Wish~洋楽歌詞和訳&解説

80年代の洋楽ロック・ポップス&ビートルズを中心に、歌詞の和訳と詳しい解説でお届けします♪

「アップタウン・ガール」ビリー・ジョエル

2013.08.16

category : Billy Joel

Billy Joel - Uptown Girl1 Billy Joel - Uptown Girl2


Billy Joel - Uptown Girl(1983年)



~『glee 3』第5話よりの選曲~

今日は、8月21日(水)午前0時40分からNHKで放送予定の『glee 3』第5話よりの選曲です。
今回はブロードウェイ・ミュージカル『ウエスト・サイド物語』からの歌がほとんどですが、その中で1曲だけビリーのポップ・ナンバーが入っています。
でも、意外にも「アップタウン・ガール」と『ウエスト・サイド物語』は共通のテーマがある作品なので、その辺も含めて語ってみましょう。

その他の演奏曲は、以下の通りです…

Tonight/A Boy Like That/America/One Hand, One Heart
(何れも、ミュージカル『ウエスト・サイド物語』より)

NHK『glee 3 ホームページ』


~概要~

「アップタウン・ガール」は、1983年の9thアルバム『イノセント・マン(An Innocent Man)』からの2ndシングルで、Billboard Hot 100で3位(年間18位)を記録、イギリスでは初(唯一)の1位獲得曲となりました。

このアルバムはビリーが好きだった1950~60年代のR&Bやドゥー・ワップをコンセプトとした作品ですが、この曲自体は60年代初頭にホワイト・ドゥーワップ・グループとしてヒットを連発した(フランキー・ヴァリ&)フォー・シーズンズへのオマージュが込められています。
ビリー自身の証言によると実際、彼は「悲しきラグ・ドール」や「恋のハリキリ・ボーイ」などよく聴いたそうで、「アップタウン・ガール」も彼らのドゥーワップ的なファルセットやスキャットで彩るコーラス・スタイルを色濃く反映されていて、ここではビリーの多重録音によるコーラスが聴けますよ♪

ちなみに日本では、フォー・シーズンズ自体よりもフランキー・ヴァリがソロ時代にヒットさせた「君の瞳に恋してる(Can't Take My Eyes Off You)」が、特に有名でしょう…。


~ギャップを超えたラブ・ストーリー~

「アップタウン・ガール」は、“downtown”の男が“uptown”の女性に恋する物語です。
“uptown”は繁華街を離れた閑静な住宅地のことで、ここに住むということはそれなりにお金持ちのお嬢さまでしょう。
一方“downtown”は繁華街のことで、主人公の男は繁華街の裏通りの安アパートに住む労働者といったトコロでしょうか…。
名実共に“住む世界が違う”高嶺の花を、どうやってモノにしたのでしょうネ…?

こうしたギャップを超えたラブ・ストーリーは、戯曲『ロミオとジュリエット』から着想した『ウエスト・サイド物語』も同様ですが、「アップタウン・ガール」がこれらと全く色合いが異なるのは“全編にあふれる幸福感”です。
やはりこれはビリーの好きな50~60年代の歌では、男たちが女の子のために体当たりでぶつかり、大抵最後はハッピー・エンドで収まるというストーリー展開があるからなのでしょう。
この時代の音楽や映画が非常にロマンティックなのは、人々が心の中にある Innocent(純真な)を信じていたからであって、現代に近づく程そうしたストーリーがウソ臭く映ってしまうというのは、ある意味不幸な時代といえるかもしれません…。

そういえば今回の『glee』第5話でも、恋する者同士が自分または相手の Innocentを信じきれずすれ違うシーンが多く見られたような気がします。
そんな中で「アップタウン・ガール」を歌うのはウォーブラーズ(Warblers)のメンバーで、この歌は個性的なニュー・ディレクションズより統率の取れた彼らのコーラスが素晴らしく、暫し心が癒される…
…のですが、ここでの“新たな出逢い”はその後ブレインにとって悩みのタネに!?



~ビリー、生涯最高の時!?~

ところで、この頃ビリーのプライベートにとって大きな転機が訪れていました。
当時の妻エリザベス・ウェーバーとの不仲が決定的となる一方、1982年にサン・バルテルミ島でスーパーモデルのクリスティ・ブリンクリーと出会っています。
新たな恋の出逢いに、社会問題をテーマにした前作『ナイロン・カーテン』とは作風も一変!
ラブ・ソングで満たされた『イノセント・マン』を、寡作で知られるビリーがあっという間に仕上げてしまう程でした!!

そんな新恋人クリスティが共演した「アップタウン・ガール」のPVは話題を呼び、2人は1985年にハドソン川のヨット上で結婚しています。
今回の動画でセクシーな女性の写真の殆どはクリスティのもので、途中に登場する少女は二人の間に生まれた長女アレクサ・レイ・ジョエルです。
ビリーの伴奏で歌っている写真は微笑ましい一コマですが、その後やっぱり彼女は歌手になったそうですよ♪


~“二人”の、その後…?~

この物語で、ギャップを超えた二人はその後どうなったのでしょう…。
(ちなみにビリーとクリスティは、その後破局しています!

そうした事情を抱えた二人の途は、容易ならざることは想像に難くありません。
家族に背き全てを投げ捨て恋を貫いたとしても、それが二人の未来を保障してくれるものでもありません。
この歌で男は、“いつか金持ちに…”と夢みているようですが、彼女はどう思っているのでしょう?

個人的には、彼女もそれを期待していたとすると、この二人は失敗する可能性が高い気がします。
一緒になると決意した時点で認知している相手の欠点は一生容認する覚悟がないと、改善しない相手に常に不満を募らせていなければなりません
この例では、“貧乏であるという男の欠点は一生目をつぶる”覚悟を持ち、もしそれが改善されたならラッキーと思うくらいの方が、穏やかな人生を送れるでしょう。

それよりも、一緒になると決意した時点で認知している互いの長所を失わないことの方が、二人の関係にとって大切な気がします。
相手を好きになった理由が失われてしまったのでは、何のために一緒になったのか分からなくなるからです。
この例では、“彼女のことを情熱的に愛する心を失わない”ことです。

言うは易し、行うは難し…

そう…
愛とは、“金より重い努力の結晶”をいうものなのかもしれません…。



「アップタウン・ガール」


Writer(s): Billy Joel/訳:Beat Wolf


あの娘は山の手の世界に住むお嬢さま
裏通りの男とは、まるで縁がない
ママから、その存在すら教わってないんだ

あの娘にトライしてみるよ
何不自由ない世界を生きるお嬢さまに
情熱あふれる一人の男として…
彼女も、ダウンタウンの男を待ち望んでいる
それが、僕さ

あの娘が本当の望みに気づいても
少し時間が必要だ
心を目覚めさせ
気持ちを整理するための

僕が金持ちじゃないって、すぐに悟るだろう
だって…
相手は、山の手のお嬢さまなんだぜ
上流の暮らしというものを見せつけられてしまったよ
でも、彼女は贅沢な品々にはうんざりしてた
山の手のお坊ちゃま達のプレゼントにも
だから、僕を選んだのさ
Oooh...

あの娘に真珠の一つも買ってやれないけれど
でも、いつか金持ちになったなら
僕がどんなに価値のある男か知るだろう
それが、僕の誇りに思える瞬間さ

歩く姿が
とっても素敵
口を開けば
“私はあなたのものよ”って…

金持ちじゃないって、言うかもしれない
だって…
恋してしまったんだ
山の手のお嬢さまに
何不自由ない世界を生きる彼女に
情熱ある一人の男として…
彼女も、ダウンタウンの男を待ち望んでいる
それが、僕さ
Oooh...

あの娘は僕のもの
恋をしてるんだ
山の手のお嬢さまと!


最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

過去の似たテーマの作品…
「僕の歌は君の歌」エルトン・ジョン
関連記事
スポンサーサイト

tags : 音楽 洋楽 和訳  訳詞 Lyrics 

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013.08.16    編集

匿名さま…

そうそう、懐かしいでしょう♪

ビリージョエルやマイケルの若い頃…
なんて、ナンで生まれたばかりのBeat Wolfが知ってるのでしょう…!?i-229

2013.08.17  Beat Wolf  編集

こんばんは♪

ビリージョエルのイメージは"オネスティ"
対照的な"アップタウンガール"も軽快で好きです。
私もぜひ"glee"みてみようと思います♪
楽しみです。

2013.08.17  あんず  編集

おっちゃんガール♪

…だってぇ
…ワタクシの「壊れ耳」にゃぁ…
そー聞えるんだもぉん(^_^;)エへへッ♪

大・大・大好きな歌ですよぉん(^^)b♪
(って「歌」は沢山あるんですよねぇ♪エへへッ♪)

男女間(結婚も含め)だけではないかもしれませんねぇ。長続きの秘訣。
偏見も、差し引き(う~ん、損得とかも含め)も、恥も外聞も、な~ぁんも考えず、思わず、受け入れられたなら立派なモンと思います♪
アタシャ…そこまで、行き着いてませんねぇ…
菩薩の心境は、秘境に等しいッス(>_<)

2013.08.18  sunbluelovely  編集

あんずさん

そうですね、日本ではやっぱり「オネスティ」人気がありますね。
私も大好きな曲なので、いつかは挑戦してみたいです!

gleeは高校生の話ですが、日本の高校生のつもりで見るとビックリします!
大学生の物語と思って見た方がいいですよ。
でも、音楽好きにはタマらないドラマですよ♪i-239

2013.08.18  Beat Wolf  編集

Re: おっちゃんガール♪

Occan girl…
訳すと「親父ギャル」ですか?
「親父ギャル」に恋をした男の物語…。
置き換えても成立しちゃうのが、コワいですね!i-229

誰にとっても、難しいことですよ。
自分の心の中でさえ考えが分かれてしまうのに
他人だと、尚更です。
歌にもありましたね…
「どれほど分かり合える同志でも 孤独な夜はやってくる」って…i-241

2013.08.18  Beat Wolf  編集

不屈の名曲

もう誰もが知っている名曲ですよね。
そろそろスタンダード本にのってもよいくらいでは!?

2013.08.18  わんわんわん  編集

Re: 不屈の名曲

親しみ易い音楽性と
シンプルで分かり易いストーリー。
簡単なようで難しい創作ですね♪

2013.08.19  Beat Wolf  編集

ないものねだり・・・?

お互いが持っていないものって
魅力的にかんじますよね~~


お金がないが
いつかはお金持ちになりたい!

なかなか現実はそうはいきませんな~~

曲は元気がでそうですね~~

2013.08.21  chiyuki  編集

Re: ないものねだり・・・?

そうだね、自分にないものを持っているから
惹かれるものだよね♪

(Q.)
お金がいっぱいあったら、どうする?

(chiyukiさん)
お腹いっぱい、美味しいモノを食べる!v-367

そんな答えが!?i-229

2013.08.21  Beat Wolf  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

Beat Wolf

Author:Beat Wolf
ジャンルを問わず、音楽が大好き♪
初めての方でも楽しんで頂けるブログを目指しています…。



この人とブロともになる

Beat Wolf 関連サイト
☆姉妹ブログ
『I Will』

☆YouTubeチャンネル
BeatWolf ~♯洋楽Lyric&和訳♪

管理画面
参加ランキング
最新記事

全タイトルを表示
Artists
リンク
このブログをリンクに追加する
☆『相互』をご希望の方は、お気軽に♪
最新コメント
QRコード
QR

Copyright ©I Wish~洋楽歌詞和訳&解説. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad