I Wish~洋楽歌詞和訳&解説

80年代の洋楽ロック・ポップス&ビートルズを中心に、歌詞の和訳と詳しい解説でお届けします♪

「愛は面影の中に」ロバータ・フラック

2013.09.21

category : Roberta Flack

Roberta Flack - First Time Ever I Saw Your Face2 Roberta Flack - First Time Ever I Saw Your Face1


Roberta Flack - First Time Ever I Saw Your Face(1972年)


~『glee 3』よりの選曲~

今日は、9月25日(水)午前0時40分からNHKで放送予定のドラマ『glee 3』第10話よりの選曲です。
今回のテーマを挙げるとすれば、“プロポーズ”!
シュースター先生がピルズバリー先生にプロポーズするというのがメイン・ストーリーになっていて、その際の選曲と演出をニュー・ディレクションズに相談すると女子メンバーが推したのが「愛は面影の中に」でした…。

紹介曲以外の作品は、以下の通りです♪

Summer Nights/ミュージカル「グリース」より
Wedding Bell Blues/Fifth Dimension
Moves Like Jagger - Jumpin' Jack Flash/The Rolling Stones
Without You/David Guetta
We Found Love/Rihanna

NHK『glee 3 ホームページ』


~概要~

ロバータ・フラックは、1969年に1stアルバム『First Take』でデビューしました。
実は、今日紹介曲の「First Time Ever I Saw Your Face」はこのアルバムに収録された作品ですが、当初からシングル化されたわけではなくアルバム・シングル共に商業的には捗々(はかばか)しくはありませんでした。
しかし3枚のアルバムのキャリアを重ねた1971年、思わぬチャンスが舞い込みます…。

当時西部劇の大スターとして活躍していたクリント・イーストウッドが、自らの路線変更と“初監督”を試みた映画作品に「First Time Ever I Saw Your Face」を使いたいと申し出てきたからです。
その映画とは1971年11月に公開された『恐怖のメロディ(Play Misty for Me)』で、“モントレー・ジャズ・フェスティバル”で有名なモントレーのディスク・ジョッキーが主人公の物語だけあって、音楽は重要な要素でした。

この作品は1987年の映画『危険な情事』のお手本になったとも囁かれるように、クリントが女性ストーカーに追われる緊迫のサスペンス・スリラーで、非常にゆったりした曲調の「First Time Ever I Saw Your Face」とは結び付かないですが…?
クリントはそんなシリアスな作品にあって、恋人と過ごす安らかで平和なひと時を、甘美なこの曲で彩り対比させたかったのかもしれません。

映画起用による反響は予想外に大きく、劇場で映画を観た人々が「First Time Ever I Saw Your Face」を求めてレコード店に殺到したといいます。
そこで、翌年3月にシングルがリリースされると瞬く間にチャートを駆け上がり、Billboard Hot 100で6週連続No.1(1972年・年間2位)に君臨する大ヒットで、これは女性ソロ・シンガーとしては1959年のゴギ・グラント以来の1位保持記録でした。

この影響により「愛は面影の中に」が収録された1stアルバム『First Take』にも注目が集まり、こちらもBillboard 200(アルバム・チャート)でNo.1に輝く大フィーバーとなりますが…。
その総仕上げは翌1973年のグラミー賞で、「愛は面影の中に」は主要4部門のうち曲単位を対象とする2部門(最優秀レコード賞・最優秀楽曲賞)を独占する快挙を成し遂げることとなるのです!


~オリジナル&カバー~

「First Time Ever I Saw Your Face」はロバータがオリジナルではなく、1957年にイギリスのシンガー・ソングライターのイワン・マッコールが後の妻となるペギー・シーガーのために作ったフォーク・ソングでした。
ところがこれを劇的に変えたのがロバータで、オリジナルが約2分半なのにも関わらず彼女のは5分半もあり、そのためテンポが非常にゆったりしています。
このテンポの変更はロバータの声質を際立たせ、元来“マロン”のように甘く落ち着いた濃厚な味わいがある歌声に、より深みを加える効果を与えました。
(個人的にも、そんな彼女の温かい歌声が大好きです…)

一方で、ロバータとは正反対の声質を持つセリーヌ・ディオンも1999年のアルバム『All the Way… A Decade of Song』でこの曲をカバーしていて、彼女独特の浮遊感を誘う透明な歌声もまた心地よい…。
リンクしてあるので、比較してみると面白いですよ♪



~Lyrics~

The first time ever I saw your face…
初めてあなたの顔を見た時

よく、“第一印象が大事”といわれますが、運命はこの時すでに決まっていたのでしょう。
空にきらめく星でさえ、恋人からの贈りものと思える…
そんな素敵な境地に、いつも心を置いていたいものです。
この、暴走ともいえる豊かな想像こそが、人をシアワセへと導く?


And the first time ever I kissed your mouth…
初めてあなたと唇を重ねた時

唇って、表皮で最もやわらかい部分です。
それが触れ合うわけですから、悪い感触のはずがありません。
でも、震えるほどの感覚というのは、そこに“特別なスパイス”が仕込まれているから?


And the first time ever I lay with you…
初めてあなたと結ばれた時

母の胎内に起源する私たちは、鼓動を聴くと心が安らぐものです。
誰かに抱きしめられると安心するのは、そういう意味もあるでしょう。
よく、互いの気持が一致することを“息が合っている”と表現しますが、互いの“鼓動が合う”ことはもっと深い意味で一致した気持ちになれる?


~Epilogue~

ロバータ・フラックの歌って、世の中が慌しい日常や流行音楽のせわしいリズムに流れる中でも、いつも変わらずゆったりとあったかい音の響きで迎えてくれます。
これまで“ロバータの歌を聴くと、どうして心が落ち着くのだろう?”と不思議に思ってきましたが、今回ようやく解った気がしました。
彼女の歌を聴くことで、私は“あるべき正常な鼓動”を確かめていたのだと…。



「愛は面影の中に」






Writer(s):Ewan MacColl /訳:Beat Wolf


初めてあなたの顔を見た時
その瞳に、日出の目映さを感じたわ
月や星たち…
それは、暗く果てない大空への
あなたからの贈りもの…愛しい人
暗く、果てない大空への…

初めてあなたと唇を重ねた時
大地が鳴動するように、手が震えたわ
まるで、捕われた小鳥が
おののいているみたいに
私の望むだけ、そこにいてくれた
そばにいてくれた、愛しいあなた…

初めてあなたと結ばれた時
その鼓動を、肌越しに受け取れたわ
まるで、地上を埋め尽くす程
あふれる悦び…
この生命尽きる、その刹那…
その瞬間が訪れるまで、愛しい人よ…

あなたに出逢った時の…
Your face, your face


最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

過去の“ロバータ・フラック”作品…
「愛のセレブレーション」ピーボ・ブライソン&ロバータ・フラック
関連記事
スポンサーサイト

tags : 音楽 洋楽 和訳  訳詞 Lyrics 

コメント

ロバータ・フラックの・・・・

しっとりとした歌声に、

情熱的な詞ですね~v-10v-238

解説、また読ませてくださいね(*^^*)

2013.09.22  chiyuki  編集

Re: ロバータ・フラックの・・・・

そうだね…
静かだけど、とっても情熱的な想いを感じるよ。
解説も、ゆったり楽しんでね♪v-410

2013.09.23  Beat Wolf  編集

クリント氏、若っ!!!

ロバータさんと言うと、
「邦題:優しく歌って」(←これは、素敵な邦題100に選ばれる方(^^)b♪)
が浮かんでくるのですが、この歌も素敵に沁みてきますねぇ…❤
このメロディーも、声も、いいんだなぁ…❤
ウットリと聴き入ります。

クリント氏が、若~い♪
訳詞をしっかり読んで、映画を想像すると、
メチャクチャ怖いっ!ですよぉ(ToT)
この曲を主題歌に選んだコトも頷けます。
思い込み。怖いなぁ…。

2013.09.26  sunbluelovely  編集

Re: クリント氏、若っ!!!

クリント氏、若いですね~。
映画予告もリンクしましたので
たっぷり怖がってくださいね。
コワくてトイレに行けなくなっても
私は知りませんケド…!?i-235

ロバータの歌声は、時間を止めるでしょ♪
ピカピカしてないんだけど
このマッタリ感が何ともいえません…。

2013.09.26  Beat Wolf  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

Beat Wolf

Author:Beat Wolf
ジャンルを問わず、音楽が大好き♪
初めての方でも楽しんで頂けるブログを目指しています…。



この人とブロともになる

Beat Wolf 関連サイト
☆姉妹ブログ
『I Will』

☆YouTubeチャンネル
BeatWolf ~♯洋楽Lyric&和訳♪

管理画面
参加ランキング
最新記事
Artists
リンク
このブログをリンクに追加する
☆『相互』をご希望の方は、お気軽に♪
最新コメント
QRコード
QR

Copyright ©I Wish~洋楽歌詞和訳&解説. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad