I Wish~洋楽歌詞和訳&解説

80年代の洋楽ロック・ポップス&ビートルズを中心に、歌詞の和訳と詳しい解説でお届けします♪

「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」セリーヌ・ディオン

2014.04.13

category : Celine Dion

Celine Dion - My Heart Will Go On1 Celine Dion - My Heart Will Go On2


Celine Dion - My Heart Will Go On (1997年)


~豪華客船・タイタニック海難事故の発生~

1912年当時“世界最大の客船(全長:269.1 m/46,328t)”だったタイタニック(RMS Titanic)が北大西洋上で氷山と接触する事故が発生したのが、4月14日23時40分~のことでした。
船体リベット抜落による浸水は著しく、事故発生から約2時間40分後の翌15日2時20分に船体は轟音を立てて二つに折れ、1,513人の乗員乗客と共に沈没してしまいます。

最新の科学技術の粋を集めた“不沈船”の処女航海での悲劇は欧米社会に大きな衝撃を与え、安全のための国際条約や船舶への無線装置配備の見直しが進むきっかけになったと言われる事故でした…。


~概要~

言うまでもなく、「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」は1997年の映画『タイタニック(Titanic)』の主題歌です。
映画のサウンド・トラック『Titanic: Music from the Motion Picture』やセリーヌのオリジナル・アルバム『レッツ・トーク・アバウト・ラヴ(Let's Talk About Love)』などに収録、映画の2枚目のサントラ『Back to Titanic』にはジャックとローズの会話が挿入されたバージョンも編集されました。

シングルとしても同年12月8日にリリースされ、Billboard Hot 100での初登場2週連続No.1(1998年・年間13位)ほか世界中で1位を記録し、1500万以上をセールスしたセリーヌ最大のヒット曲となっています。
ちなみに1997年はエルトン・ジョンも「Candle in the Wind 1997」(過去ログ)で3700万枚以上のセールスを挙げており、この年は史上稀に見るシングルの“当たり年”でした。

「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」の大ヒットにより、第41回グラミー(1998年)ではセリーヌ自身“最優秀レコード賞”“最優秀女性ポップ歌手”を、作者のジェームズ・ホーナー & ウィル・ジェニングスも“最優秀楽曲賞”を授賞しました。

一方、「ビコーズ・ユー・ラヴド・ミー」(過去ログ)が前年マドンナの「ユー・マスト・ラブ・ミー」に甘んじた雪辱を、本作品の“1997年アカデミー歌曲賞”授賞により晴らしています。
また、“ゴールデングローブ賞(98年)”や第40回日本レコード大賞特別賞、日本ゴールドディスク大賞ソング・オブ・ザ・イヤーなど、数え切れない栄誉を浴した年となりました。


~映画『タイタニック』と音楽~

「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」は、映画『タイタニック』のエンド・クレジット用に音楽担当のジェームズ・ホーナーの発案で生まれた作品で、作詞のウィル・ジェニングスとのコンビはダイアナ・ロスの「イフ・ウィ・ホールド・オン・トゥゲザー」(過去ログ)と同じ組み合わせです。
監督のジェームズ・キャメロンもセリーヌ・ディオンも当初この作品に否定的な反応を示していたそうですが、ジェームズ(監督)はジェームズ(作曲)に、セリーヌは彼女の夫(マネージャー)に説得され採用に至っています。

イントロで印象的な“ティン・ホイッスル”や、バグパイプなどアイルランド音楽に彩られており、これはタイタニック号が北アイルランド・ベルファストで建造されたことや、沈没前の最後の寄港地がアイルランド・コーク州のコーヴであったことが寄与しているのではないでしょうか…。
また、悲劇的なストーリーを辿る劇中で印象に残るのがジャックとローズが3等船室で夢中になって踊るシーンで、ここで演奏されていたのがアイルランド音楽であり、アイリッシュ・ダンスでした。


~Lyrics~

Every night in my dreams
毎夜、夢の中…
I see you, I feel you,
あなたを見つめ、そのぬくもりに触れている

ティン・ホイッスルに導かれ始まる、冒頭のフレーズです。
静かな歌い出しは、まるで“安らかな夢”をやさしく見守っているかのよう。
この歌が、ローズ(ケイト・ウィンスレット)の心情を象徴していると仮定すると…?


Far across the distance
二人を隔つ遠い道程と
And spaces between us
遥かなる時空を越え

夢の中の“あなた”は、遠く離れたところからやって来ます。
spaceを宇宙と捉えると、まるで相手は“星”のよう?
仮に“あなた”が、ジャック(レオナルド・ディカプリオ)だとすると…?


We'll stay forever this way
二人は永遠に途を貫き
You are safe in my heart
あなたはいつでも、心の中…

絶唱へと転換される最後のサビの一節です。
ここまで通して見てみると、この歌は“my heart”が主体なのだと気づかされます。

“私は~する”ではなく、“私の’心は’~する”
…それが、現在の彼女に描ける精一杯のストーリー。

“世間のみんなが目に見えない神の存在を信じるように、
私にとってこの世で一番大切な人が、たとえ目に見えなかったとしても…私は彼の存在を信じる。”


大切なのは“目に見える”ことではなく、“信じられる存在がある”ことだと思います…。


~Epilogue~

“my heart”と並び、作品のもう一つのキーワードが“go on”です。
go onは“さらに進む” → “続ける”といったニュアンスを持つ言葉で、詞中では頻繁に配置されリズムと強いメッセージを及ぼしています。
私は繰り返されるこの言葉の重要性を感じ、その度に“あの日の続き”という訳を充てました。
つまり、“ ’あの日’で断ち切られたはずの二人の想いを、これからも描き続ける”と、私は解釈しています。
それが、歳月を経て年老いたローズが“あの海”へ戻った映画のエンディングへと繋がっていると思うのです。

ただ、私個人としてはこのエンディングに否定的で、描く必要のなかった部分だと考えています。
ローズが終生心から愛し続けたのがジャックだったとしたら、結婚した夫は彼女にとって何だったのだろう?
ジャックとローズの二人の愛の物語の終着としては美しいのですが、ローズの子や孫に思いを至らせると複雑な気持ちになるのです…。

my heart will go on and on
私は、いつまでも“あの日の続き”を心に描くだろう

あなたなら、“あの日の続き”をどんな風に描きますか?



「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪
“Lyrics&歌詞和訳”は下の“続きはこちら>>”をクリックして表示させてくださいね♪


Writer(s):James Horner (music), Will Jennings (lyrics) /訳:Beat Wolf

~Lyricsはこちら~


毎夜、夢の中…
あなたを見つめ、そのぬくもりに触れている
“あの日の続き”に逢うために…

二人を隔つ遠い道程と
遥かなる時空を越え
“あの日の続き”のため、あなたはやって来る


近く…遠く…あなたが何処にあろうとも
心は、“あの日の続き”を信じてる
だからもう一度、扉を開けて
心の中にいる大切な人…
私は、いつまでも“あの日の続き”を心に描くだろう

一たび、愛が二人をふれ合わせたなら
終生を添い
命尽きるまで、決して離れない

あなたと恋に落ちた瞬間、愛は生まれ
この世で唯ひとつの真実の時間を胸に
生涯、二人は“あの日の続き”を想い描く



あなたはここに…恐れるものはない
心に“あの日の続き”を抱くから
二人は永遠に途を貫き
あなたはいつでも、心の中…
私は、いつまでも“あの日の続き”を心に描くだろう


最後までお読みいただき、ありがとうございました♪
関連記事
スポンサーサイト

tags : 音楽 洋楽 和訳  訳詞 Lyrics 

コメント

こんばんはv-353
夜分遅くに、またご訪問させて頂くのが遅くなってすみません。

あのリズミカルなダンスは、アイリッシュダンスっていうのですねe-291

映像も詞も・・すべてが恋に染まっていて、深夜に読ませて頂いたので、しばらく浸ってしまいましたv-353
Beat Wplfさんは、恋愛詞の訳がお似合いですねe-420
語りのような優しい訳が、心にそっと響きます。

”一たび、愛が二人をふれ合わせたら
終生を背負い
命尽きるまで、決して離れない”

ここのくだりに強く魅かれますe-398

ひとたびではなく、”一たび”と漢字にされて、
続いて”二人”となる流れが、センスなのでしょうね。
圧巻ですe-398

2014.04.15  結依  編集

結依さん

やっぱり、あのダンスに印象がありましたか!
でも二人が何もかもを忘れ夢中になれたのって、あの時だったのでしょうね。

タイタニックの「恋色」って、悲劇と背中合わせなので感情移入させられるのかもしれません。
でもこういう非常事態って、「何とかしなければ」と必死になるし
互いの心の共鳴も高まるものなのしょう…。

お花まで頂いて、うれしいです♪
漢字で「一度」だと、“いちど”と読まれちゃうので
区別したいと思いました。
でもコメントを読んでみると、結依さんは
もっと深く想像されていると思いましたよ♪v-398

2014.04.15  Beat Wolf  編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014.04.16    編集

匿名さま…

ローズは、「政略結婚」みたいのを嫌っていました。
心から愛してない相手と結婚したとしたら、それと変わりありません。
心から愛して結婚したとして、その後離婚か死別して今は一人…?

とにかく、あれだけドラマティックなストーリーを見せられた後
そうした夢もない現実的なことを考えされられるのは、「珠に瑕」だと思いました。

でもセリーヌの歌声は、時空を越えますよね…♪

2014.04.16  Beat Wolf  編集

こんにちは〜
この曲を聴くと映画のしーんが浮かびます
私は逃げ惑う人々とは正反対に、管弦の演奏をしていた人達のことが印象深いです。
ディカプリオ様もあの頃は若かったですよね(^^)
この曲と映画 これほどマッチングしたものって少ない気がします。

2014.04.17  きり  編集

きりさんへ

そうですね。
この曲を聴くと、どうしても「あのシーン」が浮かびますよ!

「管弦の演奏シーン」は私も印象に残っていて
今回姉妹ブログ『I Will』で、演奏者に纏わるエピソードと共に
特集してるので、よかったら読んでみてくださいね♪i-236
(右上の「関連サイト」リンクより、どうぞ。)

2014.04.17  Beat Wolf  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

Beat Wolf

Author:Beat Wolf
ジャンルを問わず、音楽が大好き♪
初めての方でも楽しんで頂けるブログを目指しています…。



この人とブロともになる

Beat Wolf 関連サイト
☆姉妹ブログ
『I Will』

☆YouTubeチャンネル
BeatWolf ~♯洋楽Lyric&和訳♪

管理画面
参加ランキング
最新記事

全タイトルを表示
Artists
リンク
このブログをリンクに追加する
☆『相互』をご希望の方は、お気軽に♪
最新コメント
QRコード
QR

Copyright ©I Wish~洋楽歌詞和訳&解説. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad