I Wish~洋楽歌詞和訳&解説

80年代の洋楽ロック・ポップス&ビートルズを中心に、歌詞の和訳と詳しい解説でお届けします♪

「シーズ・ライク・ザ・ウィンド」パトリック・スウェイジ

2018.09.08

category : Soundtracks

Patrick Swayze - Shes Like The Wind1 Patrick Swayze - Shes Like The Wind2


Patrick Swayze ft. Wendy Fraser - She's Like The Wind (1987年)



~概要~

「シーズ・ライク・ザ・ウィンド」は1987年に公開された映画『ダーティ・ダンシング(Dirty Dancing )』の挿入曲で、サウンドトラック・アルバムからの3rdシングルとしてカットされ、Billboard Hot 100の3位(1988年の年間40位)を記録しました。

歌っているのは本映画にヒロインの恋の相手役として出演している俳優パトリック・スウェイジで、しかもナント“自作曲”
ただし本曲は本映画のために書かれたものではなく、1984年にパトリックが出演した映画『Grandview, U.S.A.』のために、友人のStacy Widelitzと共作したものです。
しかし結局この映画では使用されず、その後『ダーティ・ダンシング』に持ち込んでプロデューサーとディレクターに聴かせたところ今度は気に入られ、1986年11月にサウンドトラックとして正式にレコーディングを行っています。

ただし、wikiによると【彼(音楽監督のジミー・アイナー)はまた、新曲『She's Like the Wind 』を歌うようパトリック・スウェイジに協力を求めた】との記述があり、パトリックは当初自分で歌うつもりではなかったのかもしれません。


「She's Like The Wind」のPVは映画シーンにパトリックが歌う姿を投影し、モノクロと“揺れる水面”が取り入れられた編集がノスタルジーを誘い、後半には“ft.”とされる Wendy Fraser も登場します。
映画『ダーティ・ダンシング』は低予算ながら1987年に最高益を生み出した映画の一つとして話題を呼び、パトリックも俳優として2つの賞にノミネートされましたが、何れも受賞は叶いませんでした。
しかしこの映画で彼に栄冠をもたらしたのは“本業ではない歌手”の方で、パトリックは「She's Like The Wind」によって『BMI Awards』で“Most Performed Song from a Film”を受賞しています。

恐らく俳優であるパトリックがレコードを出すなんて、他にないだろう…
そう思った私は浅はかで、1989年にパトリックが主演した映画『ロードハウス/孤独の街(Road House)』のサウンドトラックで2曲歌唱(うち1曲が自作曲「Cliff's Edge」)していました!
さすがに俳優であるパトリックのライブ映像なんて、無いだろう…
それもやっぱり浅はかで、1987年に『TopPop』という歌番組に出演していました!
ただし残念ながら口パクで、マイクの握りが力んでいたり呼吸が乱れているように見えるのは、慣れない仕事の緊張のせい?






~Lyrics~

Feel her breath on my face
息遣いを顔に感じるくらい…
Her body close to me
体を寄せ合う

主人公の情熱的な想い…
しかしそれと対照的に、どこか“夢想”を感じさせる彼。

鍛え抜かれたマッチョな肉体美…
しかしそれと対照的に、繊細優美でハイトーンな歌声? 


She's out of my league
君は、僕にとって手の届かぬ嶺に咲く花
Just a fool to believe
だけど、愚かなくらいに信じている

『ダーティ・ダンシング』ではヒロイン“ベイビー”(ジェニファー・グレイ)は17歳の医者の娘であるのに対し、ジョニー(パトリック)は労働者階級のダンサーです。
二人はそのギャップを乗り越えようとしますが現実は厳しく、ジョニーは仕事も辞めざるを得なくなってしまいます。

別れを決意したジョニーはベイビーの元を訪れ…
そんな流れの中で、「She's Like The Wind」が使用されています。




Just a fool to believe (just a fool to believe)
だけど、愚かなくらいに信じている
She's like the wind (just a fool to believe)
風のような人…

「She's Like The Wind」の後半部分に入ってくる女性ヴォーカルが、Wendy Fraser
ニューヨーク市立大学ハンター校で音楽を専攻し、ポップ・ミュージックへの進出を志していた女性歌手で、パトリックの歌声が繊細なので彼女の方が力強く聴こえます。
何を隠そう本曲の共作者Stacy Widelitzのガール・フレンドだそうで、本曲がサウンドトラックに起用される前デモを歌っていたのも彼女でした。

その後メジャーな存在にこそなっていませんがジャズ・シンガーへと転身し、ソロ作品も出しているようです。



~Epilogue~

2009年9月14日、膵臓癌とそれに伴う合併症のため57歳という若さで亡くなった俳優パトリック・スウェイジ。
1983年にフランシス・フォード・コッポラ監督の『アウトサイダー』過去ログ「Stay Gold」スティーヴィー・ワンダー)でトム・クルーズやマット・ディロン、ラルフ・マッチオ、ロブ・ロウらオールスター・キャストの長兄的な役どころを務め、1990年には『ゴースト/ニューヨークの幻』で全世界興行収入No.1を記録する世界のトップ・スターとなった彼にとって、『ダーティ・ダンシング』は出世作でした。

『ダーティ・ダンシング』ではダンサー役という難役で見事なダンスを披露し、自ら作曲した「She's Like The Wind」をヒットさせる大活躍でしたが、それはまさに“パトリックの人生そのもの”が詰まっているといってよい作品なのかもしれません。
彼は、振付師でもある母親のバレエ教室で幼少からバレエの英才教育を受けて育ち、バレエの劇団を経てブロードウェイ・ミュージカルへと歩んだ俳優です。
その彼が18歳のころ母のバレエ教室で一人の14歳の少女と出逢い、恋に落ち、1975年に結婚しました。
その女性はリサ・ニエミ(Lisa Niemi/女優)といい、パトリックが亡くなる2009年まで34年間伴侶であり続けた人。
2008年のインタビューでパトリックは、“「She's Like The Wind」はニエミのインスピレーション”と語っています。

Patrick Swayze - Shes Like The Wind3 <Swayze and his wife, Lisa Niemi>

She's like the wind through my tree
君は、僕の体を吹き抜ける風のよう…

Stacy Widelitzとの共作がどのように行われたか詳細は不明ですが、冒頭のこの歌詞とコードはパトリックの創作といわれています。
男女の喩えに“船と港”というのはよく耳にしますが、“”とは…
果たして、どんな想いが込められているのでしょう?

 “木は、どんな強風にも耐え抜いて立ち続けねばならない”じゃね?
 …それはアンタが悪行ばかり重ねているからでしょっ!




「シーズ・ライク・ザ・ウィンド」

『ダーティ・ダンシング』の過去ログ;「ビー・マイ・ベイビー」ザ・ロネッツ


Writer(s): Patrick Swayze, Stacy Widelitz /訳:Beat Wolf


君は、僕の体を吹き抜ける風のよう
夜に僕のそばへ現れては
月明かりへと導く
太陽とともに僕を焦がし
心を虜にした…
自分のしたことの意味さえ、わかりもせずに


息遣いを顔に感じるくらい…
その瞳さえ見つめられないくらい
体を寄せ合う
君は、僕にとって手の届かぬ嶺に咲く花
だけど、愚かなくらいに信じている
僕は、君が必要とするすべてを備えた男だと
風のような人…

鏡をのぞき込むと
そこには、夢だけを抱えたままの若年寄が見つめ返す
いつか君がこの苦しみを止めてくれると…
僕はただ、自分を誤魔化しているだけ?
君なしで生きている現実に
気が狂いそう…




Just a fool to believe (just a fool to believe)
She's like the wind (just a fool to believe)


~Let's Singin'~

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪
関連記事
スポンサーサイト

tags : 音楽 Lyrics 和訳 洋楽 映画 

コメント

映画ゴーストのテーマ曲だったのですか。ちょうどこの年あたりから洋楽離れを起こしてしまった自分にとって知らないアーティストが増えてくる時代です。もっと勉強させて頂きます。

2018.09.17  ローリングウエスト  編集

ローリングウエストさん

『ダーティ・ダンシング』という映画の曲ですが
この人は普段歌手ではないので、気にする必要ありません。
これ以外歌っていませんから。(笑)

2018.09.17  Beat Wolf  編集

この曲がチャートを上がってきたとき

ジャック・ワグナーの「All I Need」思い出しました。
俳優さんの渾身のバラード!って感じで、当時高校生の自分はすっかり聞きこんじゃいました。(サントラも20週くらい1位でしたよね)

って、癌で亡くなられてたんですね。ここ数日、癌の訃報ばっかりだ~。

2018.09.20  地味JAM尊  編集

Re: この曲がチャートを上がってきたとき

おやっ、ジャック・ワグナーも俳優だったのですね!
今回パトリック・スウェイジの経緯に準えて
渡辺徹の話題を挙げようかと思いましたが
ファンの方に怒られると思い、止めました。(笑)

でも本当に癌で亡くなられる方が多いですね。
死因の1位が癌の時代
セレブの方もそれは免れないのでしょう…。

2018.09.20  Beat Wolf  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

Beat Wolf

Author:Beat Wolf


ジャンルを問わず音楽が大好き♪
古い歌の“温故”から、歳月を重ねた“知新(いま思う・いま考える)”を綴ります。



この人とブロともになる

参加ランキング
最新記事

全タイトルを表示
Artists
リンク
このブログをリンクに追加する
☆『相互』をご希望の方は、お気軽に♪
最新コメント
QRコード
QR

Copyright ©I Wish~洋楽歌詞和訳&解説. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad