I Wish~洋楽歌詞和訳&解説

80年代の洋楽ロック・ポップス&ビートルズを中心に、歌詞の和訳と解説+エッセイでお届けします

STOP!
地球温暖化/気象災害激甚化
Lil Dicky - Earth
Lil Dicky - Earth1
Beatles & Solo
Please Please Me


With The Beatles


A Hard Day's Night


Beatles For Sale


Help!


Rubber Soul


Revolver


Sgt Pepper's


The Beatles


Yellow Submarine


Abbey Road


Let It Be


Magical Mystery Tour


Beatles(the other songs)


John Lennon


Paul McCartney


Wings


George Harrison


Ringo Starr


「ドント・ラッシュ・ミー」テイラー・デイン

2024.02.17

category : Taylor Dayne

Taylor Dayne - Don't Rush Me (1988年)

あなたは欲しいものを後先考えず今すぐ手に入れたい?それとも目途を整えてから手に入れる?

《解説記事を更新》いたしました。【続きはこちら>>】をクリックしてご閲覧ください。


~ Lyrics ~

Writer(s): Alexandra Forbes, Jeff Franzel /訳:Beat Wolf

赤い薔薇、誘惑の魔手
あなたは曖昧な状況を最大限に利用し
私は自分の心の秤(はかり)に問い掛ける
それは愛か、否か…誰に言えるだろう


時間だけが教えてくれる
どれほど、あなたとわかり合えるだろう…
思わせぶりにけしかけたりしない
私はもっとゆっくり事を進めたい

**
だから急がせないで
前にそんな過ちを犯した
急かさないで
この愛はもっと大きくなる
待つだけの価値がある

欲望とは、危険の意味でもある
恋人が欲しい、また別の見知らぬ人でなく
私は愛の情熱を失ったりしない
それは愛か、一時の魅惑か…誰に言えるだろう


**

私の心の抵抗は弱まっている
二人が触れ合うごとに
あなたは何もかも持っている
私が心に抱き続けた夢を

**



~ 概要 ~

テイラー・デインは、1987年にメジャー・デビューしたアメリカの女性歌手/ソングライター/女優です(1985年に23歳でマイナー・デビュー)。
彼女の達成した【デビューから7曲連続全米 Top 10】は圧巻で、ビルボード誌【most successful dance artist of all time 28位】、ローリング・ストーン誌【the best female dance artists of all time 18位】に位置づけられています。

「ドント・ラッシュ・ミー」は1988年1月の 1st アルバム『テル・イット・トゥ・マイ・ハート(Tell It to My Heart)』からの4thシングルで、 Billboard Hot 100 の2位(1989年の年間38位)を記録した作品です。
4thシングルがリリースされ、かつ前3枚のシングルを上回る成果を残したことは本アルバムの“ロングセラー”を表しており、同アルバムは1988/89年に Billboard 200の年間41位/64位と、2年に亘り高い水準を維持しました。
本曲は同誌 Adult Contemporary 3位/ Hot Dance Club Play 6位の両方を達成しており、“哀愁のダンス・ナンバー”な魅力がチャート上でもよく表れているでしょう。

「Don't Rush Me」の作者は Alexandra Forbes (次項)と Jeff Franzel で、前者は当時ポップスターを志していた女性ソングライターで、後者はピアニスト兼作曲家としてニューヨーク界隈で活動していたジャズ・ミュージシャンです。
テイラーが本曲を歌うきっかけは彼女がまだレコード契約を結んでいなかった頃、それは彼女自身のためでなく、“本曲を他の歌手に売り込むためのデモ用”でした。
テイラーがアリスタ・レコードと契約すると、社長のクライヴ・デイヴィスからすぐアルバムの制作を求められたため早急に幾つもの楽曲が必要になり、テイラーのプロデューサーとなったリック・ウェイクが彼女の歌ったデモのことを覚えていたことから、彼女自身のアルバムのため正式に「Don't Rush Me」を録音することになりました。


 




~ Story ~

Red roses, temptation
赤い薔薇、誘惑の魔手
You make the most of an iffy situation
あなたは曖昧な状況を最大限に利用し

【綺麗な薔薇には棘がある】の喩えでしょうか…
甘美に心を奪われ正気を失うと目先に迫った危険さえ気づかず天国から地獄へ転落するのは、人間が犯す過ちの典型です。
“熱病”に罹(かか)るからこそ天国への道も開かれるのであって、そこへは“平熱”では立ち入ることができません。
高熱で意識が朦朧(もうろう)とする中で階段を登り続けることは苦難であり、空高くから足を踏み外せば大きな痛みを被ります。

特に女性にとって結婚・出産は人生を劇的に変える要素が多く、男性以上に慎重になるでしょう。
“一夜だけの情事”なら、尚更…。

And don't rush me
急かさないで
This love could be so much more
この愛はもっと大きくなる

歌詞は女性が恋人に対し“お互い心から理解し合えるよう、時間をかけて大切に愛を育みましょう”とメッセージしているものですが、実はその背景に作者アレックス・フォーブスの切実な願いが込められています。

私にとってそれは非常に現実的で、意味のあることだった。何故なら、私はその時点で知り合い7人をエイズで失っていたから…”

彼女は友人のDJであるトム・フィンとその話をしていた時、彼が“人間関係において急ぎ過ぎないことについての歌があるべきだ”と発言、彼女も“それは素晴らしいアイデアだ”と共感し【Don't Rush Me】というコンセプトを着想したそうです。
これは、用心することなく他人と一夜限りの性的な関係になる人々についての歌なの。右でも左でもエイズで人々が死んでいった、とても辛かったあの時代を反映している…”

【AIDS】(Acquired immune deficiency syndrome)はその名のとおり“後天性免疫不全症候群”であり、1980年代に最も恐れられクイーンのフレディ・マーキュリーの命を奪った感染症であり、2009年の世界保健機関の数値によると、その後30年でエイズは約3000万人の命を奪いました。
エイズの病原とされるヒト免疫不全ウイルス(HIV)は通常の環境では非常に弱いウイルスで、体液(血液、精液など)が粘膜・深い傷などから侵入しなければまず感染しないため感染経路は限られるものの、コンドームを用いない不特定多数の他人との性行為や麻薬の注射器の打ち回しが感染を拡大させるなど、特に情報弱者・貧困者が犠牲となりました。


Taylor Dayne - Don't Rush Me [Mouth to Mouth] *1988*




~ Don't Rush Me! 急かされ【11】を既定のまま導入すると、あなたの個人情報はダダ洩れする ~

突然ですが、あなたの『Windows』は【10】? それとも【11】?

『Qbook』によると、2023年12月時点で日本国内のWindowsに於いて最もシェアが高いのは【10】の60.93%、次いで【11】の35.46%です。
【10】のサポートは2025年10月に終了が決まっており、2021年10月からマイクロソフトが【10】ユーザーに対し【11】への無償アップグレードを提供し続けたにも拘らず、移行はあまり進んでいません。
かく言う私もサポート終了まで【10】を使い続け【11】はPCごと新しくする予定でしたが、“ある出来事”により「既存PCにアップグレードした【11】」で本記事をお届けしています。

予定を変更させた“ある出来事”とは、「Windows 10 アップデート後PCに致命的不具合」が生じ【10】の継続使用は無理と判断したからです。
それまでもアップデート後はOSの起動に数分/テキストを開くのに1分など高確率で不具合が生じ、その度に一旦過去の最良コンディションだった Windows を“上書き”した上で最新状態まで手動アップデートをやり直す“手間”によって不具合を解消してきましたが、昨年12月のアップデート後に生じた『Windows の起動不具合』は「毎日数回~数十回試みてようやく起動」するほど深刻で、「起動後は何の問題もなく使用できる」ものの、「【スタートアップ修復】や起動に不可欠な【EFIシステムパーティション】を含むCドライブを丸ごと上書きしても翌日起動時に不具合」が発生、の繰り返し…。

ストレージをはじめハード環境を何度もチェックしたものの異常は確認されず、「不具合はその日最初の起動時のみで2回目の起動時は不具合は起きない“規則性”」からハード的な故障の可能性は低く「不具合はアップデート直後に発生」し「“規則性”はプログラムの得意」を勘案して「不具合の原因は Windows アップデート」と私は推測していました。
しかしどれだけ“上書き”で正常を取り戻しても、アップデートに“異常”を引き起こすプログラムが含まれていれば、新たな更新によって“異常”が追加されてしまう道理から(何度も試みたが実際そのとおりの結果だった)、【10】の継続を断念せざるを得ませんでした(これ以上起動不具合→電源スイッチによる強制終了を続けていたら本当にPCが壊れてしまう)。

そして課題は、『PCの継続』へと移行します…
PCが物理的に壊れていないなら、“異常”を引き起こすプログラムが含まれていないであろう「【11】へのアップグレードが最も可能性の高い不具合の解決案」であり、“最後の手段”を試みました。
しかしアップグレード後の最初の起動も失敗し、落胆の気持ちで次の通電をトライすると一転して起動、すると【スタートアップ修復】と異なる【見たことのないプログラム】が自動的に作動し修復を実行…それ以降不具合が嘘のように消え、異常なく使用できるようになりました。


私が【11】に対し“ネガティブ”である理由は、近年の「マイクロソフトの強引な商法に不信」を抱いているからに他なりません。
Windows のアップデートにより組み込まれるようになった、起動時の「Windowsへようこそ」「デバイスのセットアップを完了しましょう」「11へのアップグレードを促す画面」とスタートメニューやEdgeに「“強制”表示されるようになった企業広告」、それを有効にするための「既定アプリや設定の無断・強制変更」など、『スパム化したOS』に戸惑われているユーザーも多いでしょう。
スパム;受け取り手が望んでいない、要求していない通信を大量に送信すること)

最強のスパイウェア「Windows 10」をインストールするな! カレイドスコープ

しかし私がマイクロソフトに不信を抱く最大の理由は、『OS本来の価値』である「ユーザーとアプリケーション/ハードウェアの仲介」が、近年「ユーザーのPCとOneDriveに蓄積されたあらゆる個人情報の収集」という『OSのスパイウェア化』を加速させていることにあります。
スパイウェア;ユーザーに関する情報をユーザーが意図しない形で収集し、それを情報収集者である特定の企業・団体・個人等に自動的に送信するマルウェア)

『個人情報⇒カネ』であり、Windows の【設定】を開くと「一般人が想像もしないほど“貪欲”にあなたの個人情報がマイクロソフトへ送信されている」ことに驚くでしょう。
同時に『個人情報⇒支配力』であり、これ程の「人権侵害・犯罪が黙認」されるのは、マイクロソフトを利用しユーザー合意の下で合法的に国民個々人の内心を含むあらゆる個人情報を入手したい「捜査・諜報機関と政治家が、この執拗なまでの個人情報収集を“主導”」しているからに他なりません。
2013年に 英紙ガーディアンは「マイクロソフトが米諜報機関に同社サービス利用者の通信内容を傍受しやすくなるよう協力していた」と報じ、マイクロソフトも「個人情報を提供するのは、政府からの合法的な照会に応じる場合のみ」と一部認めています。

『Bing』があなたのインターネット上の挙動を監視し、『Windows』がPC内に蓄積したあなたのあらゆる個人情報を送信、『Skype』があなたのビデオ通話を共有する…
マイクロソフトは、あなたの家族以上にあなたのことを知っているといえるかもしれません。
Windows の既定ではあなたの個人情報が逐一送信される設定となっており、気になる方は下の動画を対策の参考にお役立てください。


【要注意】今すぐ変更すべきWindows 11の設定!

最後までお読みいただき、ありがとうございました ♪
スポンサーサイト



tags : 1988年 エレクトロニック・ロック 女の主張 偉大な歌手  

コメント

こんにちは。

う~ん、盲目か打算か・・・・いやいや、情熱か計算か、はたまた直感か慎重か?笑)
僕は、盲目派の方だと思います。この女性だって何度か盲目の恋をしたのに懲りたということでしょうが、あなたは何もかも持っている、なんて思っているんですから結論は出ているんでしょう!笑)
ディスコで踊っている女性ってそんなことを考えているんでしょうか?笑)
あぁ~いつも最初のコメントは嫌だな~!?

2024.02.18  忠      編集

忠さん

おお、盲目派ですか!まあ男性はそうかもしれません。でも女性は結婚すると肉親と分かれ姓が変わり、身重になって仕事を辞めたり人生が劇的に変わるので慎重になるのも理解できる気がします。長年仕事を離れた挙句離婚で子供を抱えて職探し…なんて想像するだけで大変です。ディスコは楽しむ人だけでなく、辛いことを何もかも忘れたい人がいるかもしれませんよ?(笑)

2024.02.18  Beat Wolf  編集

名前は記憶ないけど聞いたことがあるってパターンです。この頃は洋楽離れしており、今更ながら再勉強!衣装はスージー・クアトロ風ですが洗練された女性ロッカーですね!

2024.02.22  ローリングウエスト  編集

ローリングウエストさん

聞いたことがあるというだけで十分だと思います。でもこの頃は結構売れていました。スージー・クアトロですか!確かにレザージャケットがかっこいいですね。

2024.02.23  Beat Wolf  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

Beat Wolf

Author:Beat Wolf
ジャンルを問わず音楽が大好き♪


参加ランキング
最新記事

全タイトルを表示
Artists
リンク
このブログをリンクに追加する
☆『相互』をご希望の方は、お気軽に♪
最新コメント
QRコード
QR

Copyright ©I Wish~洋楽歌詞和訳&解説. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.